福祉保健部 子ども福祉課

印刷

住所
〒910-8511 福井市大手3丁目10-1
電話番号
0776-20-5412
ファクス番号
0776-20-5490
メール
お問い合わせフォーム
業務時間
平日8:30~17:15

Google Maps サイトに移動して表示する
(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)

新着情報

仕事の内容

  • 児童福祉(子ども医療、児童手当及び児童健全育成事業)の企画、推進及び運営に関することを行っています。
  • 婦人福祉及び母子・父子福祉の企画、推進及び運営に関することを行っています。
  • 児童相談に関することを行っています。 
  • 婦人、母子等の福祉団体の育成に関することを行っています。

 

児童福祉 

  子ども医療費助成
  児童手当
  養育医療給付
  

ひとり親家庭

父子家庭、母子家庭、養育者家庭を対象にした助成制度には、以下のものがあります。 

 1.児童扶養手当 
       父親や母親がいない児童や、父親や母親が重度の障害の状態にある児童が、心身ともに健やかに育成されることを目的として支給される手当です。

 2.母子家庭等(母子、寡婦、父子)医療費等助成
       母子家庭、ひとり暮らしの寡婦および父子家庭の疾病の早期発見と治療を促進し、母子家庭等の保健の向上と福祉の増進を図ることを 目的として、医療費の一部負担金を助成しています。

  3.母子家庭等自立支援制度(母子家庭または父子家庭の自立を促進するため次の支援があります。) 

自立支援教育訓練給付金
 職業相談を通じて指定された職業能力開発のための講座を受講するものに対して、職業訓練終了後、その受講料の一部が支給されるものです。 

高等職業訓練促進給付金等 
   専門的な資格取得のため養成機関で修業する場合、生活費を支給します。また、修業期間の終了後、一時金が支給されます。 

母子家庭等日常生活支援 
 母子家庭のお母さんや父子家庭のお父さんなどが、一時的な病気や技能習得のための通学、就職活動、冠婚葬祭、出張、学校等の公的行事への参加などにより、日常生活にお困りの時、育児や食事の世話などを行う家庭生活支援員を派遣します。

  4.その他
     ・ひとり親家庭の就業相談

母子・寡婦・父子相談 (母子家庭・寡婦及び父子家庭を取り巻く生活上・経済上の相談を受け付けます。 )  相談専用(tel 20-5696) 

児童健全育成

  児童館
  児童小遊園
  母親クラブなど
 

子育て支援・子育て相談、女性相談

  子育て支援室・相談室
     児童虐待の通告・相談
  

その他

  福井市要保護児童対策地域協議会
     結婚相談(結婚を望む人を支援するため、専門の相談員が相談に応じています。)
     児童虐待防止推進月間

     平成28年度「児童虐待防止推進月間」標語募集