任意の予防接種

最終更新日 2018年4月6日 印刷

海外渡航者向け情報

任意の予防接種のうち代表的なワクチン 

種類 対象年齢(対象者)
季節性インフルエンザ

生後6か月以上(65歳以上は公費助成対象)

ロタウィルス

1価ワクチン:生後6週から生後24週まで

5価ワクチン:生後6週から生後32週まで

おたふくかぜ 1歳以上
B型肝炎

HBs抗原陽性の母親から生まれたHBs抗原陰性の乳児

ハイリスク者(医療従事者、腎透析を受けている者、海外長期滞在者など)

汚染事故時(発症予防)

※平成28年10月から、平成28年4月以降に出生したお子さんを対象としてB型ワクチンが定期予防接種となっています。

A型肝炎 1歳以上
肺炎球菌(成人対象)

2歳以上ただし65歳以上の成人中心

(5歳未満のお子様は公費助成のある小児用肺炎球菌ワクチンの対象、65歳以上の指定年齢は高齢者肺炎球菌ワクチン公費助成対象)

黄熱 9か月以上
狂犬病 全年齢

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

福祉保健部 保健センター 健康管理課

電話番号 0776-28-1256ファクス番号 0776-28-3747メールフォーム

〒910-0853 福井市城東4丁目14-30(地図)
業務時間 平日8:30~17:15