「福井市 第8次老人保健福祉計画・第7期介護保険事業計画・高齢者居住安定確保計画(すまいるオアシスプラン2018)」を策定しました

最終更新日 2018年4月2日 印刷

概 要

 高齢者が住み慣れた地域の中で、安心して暮らし続けるためには、「医療」「介護」「住まい」「介護予防」「生活支援」のサービスが必要です。また、認知症患者の増加が見込まれているため、「認知症施策」にも力を入れる必要があります。

 本市では、これらが切れ目なく一体的に提供される体制、「地域包括ケアシステム」を構築するために、「福井市 第8次老人保健福祉計画・第7期介護保険事業計画・高齢者居住安定確保計画(すまいるオアシスプラン2018)」を策定しました。

計画のダウンロード(容量が大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。)

 すまいるオアシスプラン2018(PDF形式:9,090KB)

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

福祉保健部 地域包括ケア推進課

電話番号 0776-20-5400ファクス番号 0776-20-5426メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 別館1階
業務時間 平日8:30~17:15