「ひとり暮らし等高齢者登録」及び「在宅福祉サービス」について

最終更新日 2018年4月24日 印刷

「ひとり暮らし等高齢者登録」について

  在宅生活に不安を持つ高齢者の生活を支援します。

対象者

  1. 65歳以上のひとり暮らし高齢者
  2. 65歳以上の高齢者世帯
  3. 高齢者世帯に準じる世帯
    (65歳未満の親族等と同居しているが、親族等も病気又は障害により緊急時の対応ができない世帯)

※  施設入所や長期入院している方、日中のみひとりになる方、ほぼ毎日家族との交流がある方は対象外です。

内容

  高齢者自身や家族の状況を登録することで、民生児童委員、地域包括支援センターなど地域の支援者が見守りを行います。
 

「在宅福祉サービス」について

ひとり暮らし等高齢者登録をしてい方は、状況に応じて、次の福祉サービスを利用することができます。

利用できるサービス

日常生活用具給付事業

ひとり暮らし高齢者見守り(乳酸菌飲料配付)事業

緊急通報装置レンタル事業

軽度生活援助(えがおでサポート)事業

福祉電話レンタル事業

寝具洗濯サービス事業

※  サービスごとに、所得制限などの条件があります。
    各事業名をクリックしていただくと、説明ページへジャンプします。

在宅福祉サービスのちらし

H30在宅福祉サービスちらし(PDF形式:1,678KB)

申請

  お住まいの自治会担当の民生児童委員又は各地域のほやねっと(地域包括支援センター)まで

 各種サービスの申請様式はこちら

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

福祉保健部 地域包括ケア推進課

電話番号 0776-20-5400ファクス番号 0776-20-5426メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 別館1階
業務時間 平日8:30~17:15