日常生活支援事業

最終更新日 2017年1月12日 印刷

日常生活支援事業

 ひとり親家庭・寡婦家庭が、一時的な病気や技能習得のための通学、就職活動、冠婚葬祭、出張、学校等の公的行事への参加などにより 一時的に生活援助・保育サービスが必要な場合、また、環境の激変等のため日常生活に支障が生じている場合に、その生活を支援する者を派遣します。

【対象者】
 ひとり親家庭(母子家庭・父子家庭)・寡婦家庭であって、児童扶養手当母子家庭等医療費等助成の受給者または、同様の水準にあるもの(児童扶養手当等の認定を受けていない方については、ひとり親家庭・寡婦家庭の認定を受ける必要があります)
                                                                                                                                                          ……ひとり親家庭・寡婦家庭の認定とは
     福井市役所子ども福祉課でおこなっています。
     認定は、申請した翌月からになります。 詳しくは、子ども福祉課(20-5412)へお問い合わせください。

【支援内容】

(1)生活援助・・・対象家庭の居宅における食事や身の回りの世話、住居の掃除、
          生活必需品の買物、医療機関等との連絡、乳幼児の保育

   (2)子育て支援・・・次の子育てしやすい場所における乳幼児の保育

子育て実施場所

住 所

ひだまりの家 (月~土)
(生後6ヶ月から就学前まで)

福井市大宮2丁目18-25  

のーび・のび (月・水・木・金・土・日)
(生後6ヶ月から小3まで)

「ハピリン」2階  
福井市中央1丁目2-1

えくぼ (月~土)
(生後6ヶ月から就学前まで)

システム大手ビル1階
福井市大手3-5-3

       ※母子家庭等のニーズに応じて、時間外、休日、夜間の利用等のご相談に応じます。

【利用料(1時間あたり)】

利用世帯の区分 子育て支援 生活援助
生活保護世帯、市町村民税非課税世帯 0円 0円
児童扶養手当支給水準の世帯 70円 150円
上記以外の世帯 150円 300円
※最大、同一家庭において1月につき5日が限度となります。
※依頼者の居宅で支援を行う場合は、生活援助の単価となります。また、児童数によっても変わりますので、詳しいことは下記までご連絡ください。

【申請・問合せ先】 
 支援を受けたい日の事前に申し込みください。

 (1)のーび・のび利用の場合

     のーび・のび 電話番号:0776-24-3715

 (2)のーび・のび以外を利用の場合

     福井市シルバー人材センター 電話番号:0776-27-0701

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

福祉保健部 子ども福祉課

電話番号 0776-20-5412ファクス番号 0776-20-5735メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 別館2階
業務時間 平日8:30~17:15