令和3年4月1日からの保育園・認定こども園の入園申込について

最終更新日 2021年1月12日 印刷

令和3年4月1日からの保育園・認定こども園の入園申込は終了しました。

令和3年4月1日からの保育園・認定こども園の入園申込は令和2年10月23日(金曜日)で終了しました。


令和3年4月1日からの保育園又は認定こども園への入園(転園)申込が始まります。

入園(転園)を希望する方は、次の申込期間や要件などをご確認の上、お申込みください。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※保育園及び認定こども園の2・3号認定(保育利用)を利用するためには、市から教育・保育給付認定を受けていただく必要があります。

 教育・保育給付(支給)認定についてはこちら

※私立認定こども園と私立幼稚園の1号認定(教育利用)を希望する方は、園が個別に期間を設定している場合がありますので、希望園に直接お問い合わせください。

↓教育・保育給付(1・2・3号)認定についてはこちらの動画をご覧ください。

1 申込書類の配布について

 申請書類等については子育て支援課又は各保育園で配布します。

配布場所 配布日 配布時間

福井市役所 子育て支援課

(別館2階)

令和2年9月1日(火曜日)~

10月23日(金曜日)

※土・日祝日を除く

9時~17時
各保育園・認定こども園 同上

園の開園時間

による

※配布期間の初日は大変混み合いますので、なるべく避けてください。

2 申込書類の受付について

申請書類は次の期間内にご提出ください。

受付場所 受付日 受付時間

福井市役所 第11会議室B

(別館 中2階)

令和2年10月5日(月曜日)~

10月23日(金曜日)

※土・日祝日を除く

9時~17時
各保育園・認定こども園 同上

園の開園時間

による

※受付期間の初日は大変混み合いますので、なるべく避けてください。

3 申請要件について

申請には次の要件があります。

(1)保護者と入園希望児童の住民票が市内にあること ※市外の方は令和3年3月22日までに福井市に転入手続きを行ってください。

(2)1号認定(教育利用)の場合は、入園希望児童の年齢が満3歳以上であること

(3)(ア)2・3号認定(保育利用)の場合は保護者が、次のいずれかの事由に該当すること

※保育の必要性の事由については、下記の表をご覧ください。 

保育の必要性の事由

事由

基準

就労

月平均64時間以上の勤務をしていること

妊娠・出産

妊娠中であるかまたは出産後間がないこと

(出産予定日の3か月前~産後8週まで)

保護者の疾病、障がい

次のいずれかに該当すること

・疾病にかかっていること

・負傷していること

・精神若しくは身体に障がいを有していること

親族の介護・看護

親族(長期入院等をしている親族を含む)を常時看護又は

介護していること

災害復旧

震災、風水害、火災その他の災害の復旧に当たっていること

求職活動

求職活動(起業準備を含む)を継続的に行っていること

就学

・学校、専修学校、各種学校その他これらに準ずる教育施設に

    在学していること

・ハローワーク等が実施する職業訓練を受けていること

※自動車学校・通信教育・自宅学習等は除く

育児休業を取得して

育児中

育児休業を取得しており、子どもの育児のために兄姉が

保育施設を利用すること

(育児をしている子どもが1歳に達する日の属する月の月末まで)

育児休業を取得しないで

育児中

子どもの育児のために兄姉が保育施設を利用すること

(育児をしている子どもが1歳に達する日の属する月の月末まで)

(イ)その他の要件

・保護者が育児休業取得中の場合

 育休取得中に、慣らし保育で施設を利用できる期間は最長1カ月です。このため、保育の利用開始日(4月1日)から1カ月以内(5月1日まで)に職場復帰をすることが必要です。

・保育の利用を希望する子どもが乳児の場合

 乳児(0歳児)については、利用開始日(4月1日)時点で生後8週以上を経過していることが必要です。ただし、園によって、受け入れ可能となる月齢が異なりますので、園にご確認ください。

4 申込書類について

申請に係る書類は次のとおりです。

※例年、ホームページから間違った様式をダウンロードしてしまい、うまく申込できない方が多く見られます。そのため、できる限り上記の配布先で必要書類の確認を受けた上で、書類を受け取ることに、ご協力をお願いします。

2・3号認定(保育利用)の場合

書類

ダウンロード

(1)令和3年度 新規入園に係る申請手続きについて(2・3号認定)

PDF

(2)教育・保育給付認定申請に係る提出書類一覧(2・3号認定)

PDF

(3)教育・保育給付認定申請書兼施設利用申込書

※片面ずつ印刷して、ご利用ください。

PDF

記入例

(4)保育の必要性の認定について PDF

(5)保育の必要性を証明する書類

※2ページ目(裏面)もある書類があります。

下の※1

参照

(6)健康状態等申告書

PDF

(7)個人番号提供に係る委任状

※申込者と書類を持参したものが異なる場合に必要となります。

PDF

(8)税関係書類(利用者負担額(保育料)算定のため)

※保護者が令和2年1月1日時点で福井市に住民登録がない方等は必要となります。

下の※2

参照

(9)教育・保育給付認定申請・利用申込チェックシート PDF

(10)転入誓約書

※令和2年11月1日以降に福井市に転入する場合は必要となります。

PDF
(11)令和3年度 福井市特定教育・保育施設一覧 PDF
(12)令和3年度 2・3号認定 新規入園可能児童数一覧 PDF
(13)令和3年度 新規入園希望者面接日程一覧表 PDF
(14)子どものクラス年齢早見表 PDF
(15)保育園・認定こども園(2・3号認定)利用者負担額表 PDF

 

1号認定(教育利用の場合)

書類

ダウンロード

(1)令和3年度 新規入園に係る申請手続きについて(1号認定)

PDF

(2)教育・保育給付認定申請に係る提出書類一覧(1号認定)

PDF

(3)教育・保育給付認定申請書兼施設利用申込書

※片面ずつ印刷して、ご利用ください。

PDF

PDF

(4)健康状態等申告書 PDF

(5)個人番号提供に係る委任状

※申込者と書類を持参したものが異なる場合に必要となります。

PDF

(6)税関係書類(副食費算定のため)

※保護者が令和2年1月1日時点で福井市に住民登録がない方等は必要となります。

下の※2

参照

(7)教育・保育給付認定申請・利用申込チェックシート PDF
(8)転入誓約書

※令和2年11月1日以降に福井市に転入する場合は必要となります。

PDF
(9)令和3年度 福井市特定教育・保育施設一覧 PDF
(10)子どものクラス年齢早見表 PDF

  

※2 保育の必要性を証明する書類

保育の必要性の認定事由

提出書類(※印の付いた書類はコピー(写し)可)

書類

就労

常勤・パート等

・勤務(採用予定)証明書

PDF

記入例

内職

・内職証明書

・内職収入を証明する書類(※税申告書等)

PDF

記入例

農業

・農業就労等申告書

・農業を証明する書類(※税申告書等)

PDF

記入例

自営業

・事業(自営等)申告書

※自営業であっても株式会社、有限会社等の法人勤務の場合は「事業(自営等)申告書」ではなく、勤務(採用予定)証明書」をご提出ください。

・自営を証明する書類

(※自営収入を証明するもの又は営業許可証、開業届等)

PDF

記入例

妊娠、出産

・母子健康手帳(表紙と出産予定日が記入されたページ)

保護者の疾病、障がい

・次の㋐㋑のいずれか

㋐診断書

(病名、治療期間、保育できない状態かどうか等を明記)

㋑手帳の写し及び申立書

(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれか)

親族の看護、介護

・介護・看護状況申告書と次の㋐~㋒のいずれか

㋐看護、介護されている方の診断書

(病名、治療期間、介護の必要性等を明記)

㋑手帳の写し

(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれか)

㋒介護保険被保健者証の写し

PDF

災害復旧

・り災証明書

求職中

・求職活動状況申立書

PDF

就学・職業訓練

・在学証明書、受講証明書等

・その他関係書類

(受講時間及び在学期間が確認できる資料)

育児休業を取得して育児中

・勤務(採用予定)証明書

(出産(予定)日、育休期間、職場復帰(予定)日が明記されていることが必要)

PDF

記入例

育児休業を取得しないで育児中

・母子健康手帳(子の出生日がわかる出生届出済証明のページ)

 

※3 利用者負担(保育料)算定のために必要となる書類

区分

書類

保護者が令和2年1月1日時点で福井市に住民登録を有しない場合

(令和2年1月2日以降の転入の場合)

(ア)市民税が給与から控除されている方

令和2年度(令和元年所得分)市民税・県民税特別徴収税額の決定・変更通知書の写し

(イ)市民税を納税通知書で直接納めている方

令和2年度(令和元年所得分)市民税・県民税納税通知書の写し(課税根拠がわかるページ)

(ウ)上記いずれかの書類が用意できない方

令和2年度(令和元年所得分)市・県民税所得・課税証明書(写し可)

※令和2年1月1日に住所を有した自治体で取得可能(手数料あり)

(エ)外国在住であった方

令和元年1月~12月分の収入がわかる書類(給与支払い明細等)

※未提出の場合、利用者負担額(保育料)が最高額になる可能性があります。

同居の家族が障害手帳等の交付を受けている場合

交付を受けている手帳の写し

(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳)

入園希望児童の同居のきょうだい児が、次の施設に通い、在籍している場合

(ア)新制度に移行しない幼稚園

きょうだい児に係る幼稚園の在園証明書(様式はこちら

<在園証明書が必要な幼稚園>

 仁愛女子短期大学附属・福井大学附属幼稚園

(イ)特別支援学校幼稚部、情緒障害児短期治療施設

 各施設が発行する在籍証明書

入園希望児童の同居のきょうだい児が次に該当する場合

(ア)児童発達支援を受けている(児童発達支援センター等に通い、基本動作指導、集団生活への適応訓練等を受けている)

各施設が発行する通所証明書

(イ)医療型児童発達支援を受けている(医療型児童発達支援センター等に通い、児童発達支援及び治療を受けている)

各施設が発行する通所証明書

その他

保護者同士が現在離婚調停中で、お互いの住民登録が別になっている場合

事件係属証明書(家庭裁判所で取得可能)

※離婚前提の場合でも、この証明書を添付できなければ、配偶者について(上記の※1)保育の必要性を証明する書類のいずれかの書類が必要となります。

※きょうだい児で2人以上が同時入所を希望する場合、※2、※3の書類は1人の子に原本を、その他に写しを添付してください。

5 申込上の注意について

申込書提出の際には、次の点に留意の上で、申込ください。

(1)保育の利用開始日となる令和3年4月1日が基準日となります。このため、令和3年4月1日時点での予定での状況を記入してください。

(2)申請に係る子ども及び保護者の個人番号(マイナンバー)を記入してください。

また、申請書を提出する際には、窓口で個人番号が記載された関係書類等の提示が必要です。

提示する書類

保護者本人の場合

(申込書の保護者氏名欄に記載された方)

次のいずれかの提示が必要です。

・個人番号カード or 住民票(マイナンバー記載あり)

・運転免許証 or パスポートなど(顔写真付き)

代理人の場合

(申込書の保護者氏名欄に記載された方以外)

【代理人(受任者)の身分証明書】

次のいずれかの提示が必要です。

・個人番号カード ・運転免許証 ・パスポート

※顔写真付きの証明書

【申込者(委任者)の身分証明書】

次のいずれかの提示が必要です。

・個人番号カード ・個人番号通知カード

※コピー可

(3)申込書の第1から第6希望欄には、福井市内の園名を記入してください。

※ 第2から第6希望欄は任意記入です。ただし、申込が多く、調整の結果、記載の園の枠がない場合は、4月からの入園ができない可能性があります。そのため、できる限り多くの園を記入するようお願いします。

(4)親族が協力等(午後4時までにお迎えができる)をできるため、保育短時間を希望する場合には、申込書の(3)欄にある希望保育必要量の「□保育短時間」にチェックを入れてください。それ以外は、保育を必要とする理由等に応じた基準に従って、保育必要量を決定します。 

(5)申込書の保育の利用を必要とする理由等は、「就労」に該当する場合には、「居宅内外の区分」と「雇用形態の区分(カッコ内)」の両方にチェックを入れてください。会社員でフルタイム勤務の場合は「居宅外(被用者)」と「常勤」に該当します。

(6) 保育の必要性を証明する書類等に不備がある場合は受理できません。 記載内容を訂正する場合には、証明者の訂正印が必要となります。

・きょうだい同時に申請をする場合の証明書類は、原本1部で構いません。他のきょうだいの申請には、原本の複写を添付してください。

(7)受付期間後に新規入園を希望する場合には、子育て支援課の窓口で「相談シート」により受付します。ただし、入園先の決定は受付期間内の申請者が優先されます。

(8)利用希望園等の変更は、原則、受付期間中であれば受付ができます。

(9)転園を希望する場合には、4月からの新たな園への入園希望者として申請できます。現在利用中の園は年度(3月)末で退園となります。

(10)提出書類は同時に提出してください。これらの書類が揃っていない場合または不備がある場合には受付することができません。

特に「保育の必要性を証明する書類」は証明元により時間を要する場合がありますので、早めに証明を依頼するなどの準備をお願いします。

5 申込後のスケジュールについて

申込後のスケジュールは次のとおり予定しています。

時期 内容
令和2年12月 入園面接

令和3年2月

入園先の決定

令和3年2~3月

入園先の健康診断や説明会に参加
令和3年4月1日 入園

 ※スケジュールは、予定より前後する場合があります。

6 入園希望者の利用調整について(2・3号認定)

(1)特定の園に利用希望が集まり、受入定員を超える場合には、保護者の保育を必要とする理由などを

  踏まえて、公平に利用の調整を行います。

  ※申込の先着順や抽選ではありません。申込書の配布日や受付日の初日は大変混み合いますので、

   なるべく避けていただきますようお願いします。

(2)利用の調整は、各園が設定するクラス年齢の受入定員ごとに行います。

 受入定員を超える場合には、優先度合いにより希望園に入園できないことがあります。

〇1号認定(教育利用)の場合は、選考方法は園により異なりますので、直接園にご相談ください。

7 その他の注意事項について

福井市以外にお住まいの方が福井市の園を利用する場合

福井市内の保育園や認定こども園を利用する場合は、福井市内に住所があることが必要です。

福井市に転入する予定の場合は令和3年3月22日(月曜日)までに福井市に住民登録の手続きをお願いします。

また、入園時に、福井市以外にお住まいの方であっても、福井市の園を利用する正当な理由があれば、入園が認められる場合があります。

詳しくは子育て支援課までお問い合わせください。

8 電子申請について

令和3年4月1日からの入園申込(2・3号認定に限る)は「福井県電子申請サービス」を通じて、窓口に行かなくてもインターネット環境で申込をすることができます。

対象者

・上記の「3申請要件」を満たす方

・2・3号認定で入園(転園)を希望する方(1号認定は対象外)

申込ページ

福井県電子申請サービスはこちら(新しいウインドウが開きます)

※利用者登録(ID取得)が必要です。

申請上の注意事項

・利用には次のものが必要となりますので、事前にご準備ください。

 〇マイナンバーカード(顔写真入り)

 〇ICカードリーダライタ

 〇スキャナ

 〇添付書類(上記の申請書類を確認し、必要な書類をスキャナで読み込んで、添付してください。)

※証明書は写真データではなく、必ずPDF形式のファイルで提出をお願いします。

関連ファイル

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

福祉保健部 子育て支援課

電話番号 0776-20-5270ファクス番号 0776-20-5490メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 別館2階
業務時間 平日8:30~17:15