臨時福祉給付金について

最終更新日 2017年4月5日 印刷

臨時福祉給付金(経済対策分)について

 平成26年4月に実施した消費税率引上げによる影響を緩和するため、所得の少ない方に対し、国の臨時的措置として臨時福祉給付金(経済対策分)を支給します。 

支給対象者

下記の2つの要件を共に満たす方
1 平成28年1月1日において、福井市の住民基本台帳に登録されている方
2 平成28年度分の市町村民税(均等割)が非課税の方
ただし、以下の条件等に当てはまる方は対象外となります。
1 平成28年度市民税(均等割)課税者の扶養親族等である
2 生活保護の受給者である等

支給金額

対象者1人につき1万5千円(1回限り)
※申請した月の翌月下旬の支給となります。

申請方法

申請書に必要事項を記入して、郵送または専用窓口へ提出してください。
※申請書は、支給対象となる方に、5月初めに郵送します。

申請受付期間

平成29年5月1日(月)~平成29年8月1日(火)
受付時間 8時30分~17時15分(土・日・祝日を除く)

受付窓口

市役所別館4階 第14会議室D(臨時福祉給付金受付専用窓口)

お問合せ

臨時福祉給付金 福井市コールセンター
電話番号 0570-023-056  
開設期間 平成29年4月17日(月)~平成29年8月31日(木)
運営時間 8時30分~17時15分(土・日・祝日を除く)

なお、制度の詳細については、厚生労働省ホームページ(新しいウインドウが開きます)をご覧いただくか、厚生労働省給付金専用ダイヤルにお問合せください。

厚生労働省 給付金専用ダイヤル
電話番号 0570-037-192
運営時間 9時~18時(土・日・祝日を含む)

臨時福祉給付金を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください

臨時福祉給付金に関して、市役所の職員が、
・ATM(銀行・コンビニなどの現金自動預け払い機)の操作をお願いすること
・臨時福祉給付金支給のために、手数料などの振込や現金の支払いを求めること
・キャッシュカードをお預かりすること
・フリーダイヤルなどへ電話連絡をお願いすること
などは絶対にありません。
もしこのような電話がかかってきたり郵便物が届いたりした場合は、迷わずに最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。なお、還付金詐欺などでは、特に高齢者の方が狙われています。ご家族やお知り合いの方にもお知らせください。
 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

福祉保健部 地域福祉課

電話番号 0776-20-5404ファクス番号 0776-20-5708メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 別館3階
業務時間 平日8:30~17:15