朝倉氏遺跡 [12]西山光照寺 写真と説明

最終更新日 2015年12月22日 印刷

福井市遺跡ホームページ
特別史跡
一乗谷
朝倉氏
遺跡
 
イベント情報
詳細情報のページへ
 
メニュー
史跡の概要
ジオラマのご紹介
マップで「散策コース」
史跡スポット[一覧]
その他の散策スポット[一覧]
施設のご案内
交通アクセス
関連リンク
ご意見・ご感想・ご要望
このサイトのご利用方法
サイトマップ
 
ページタイトル:24の史跡スポット
朝倉歴史の道散策
エリア12, 13:石仏群
 12. 西山光照寺跡石仏 散策マップ

写真:西山光照寺跡石仏  

 

 



 


 西山光照寺跡は下城戸から600mほど離れた位置にあります。
 寺域については確定できませんが、残された土塁や結界石、地籍図などから
推定すると、かなり広範囲な寺域を持っていたものと思われます。
 発掘調査では、礎石建物のほか、掘立柱建物や地下式倉庫、墓地などを確認
することができました。地下式倉庫内からは焼土とともに多量の陶磁器が出土
しましたが、これらの陶磁器は高熱を受けた痕跡を持っていたことから、西山
光照寺は火災によって廃絶し、その火事場整理のゴミを地下式倉庫内に埋めた
ものと思われます。
 西山光照寺のシンボル的存在である、大形石像物群の背後には、発掘調査の
結果、巨石を利用した石垣が存在することが判明し、これらの石仏群が当初の
位置を大きく動いていないことがわかりました。 
 また、石仏群の前面において火葬骨を納めたピットを検出しています。

 
一覧へ戻る >> 次のスポットへ
一乗谷朝倉氏遺跡トップへ戻る ひとつ前へ戻る

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

観光文化局 一乗谷朝倉氏遺跡管理事務所

電話番号 0776-41-2173ファクス番号 0776-41-3924メールフォーム

〒910-2153 福井市城戸ノ内町10-48(地図)
業務時間 平日8:30~17:15