令和2年度 第1回ふくい地域プラットフォームをオンラインで開催します。

最終更新日 2020年11月19日 印刷

 株式会社福井銀行、株式会社福邦銀行、財務省北陸財務局、株式会社日本政策投資銀行、福井県と協働して、官民連携による地域活性化について考える「令和2年度 第1回ふくい地域プラットフォーム」を12月10日(木)、11日(金)の両日にわたり、オンラインで開催します。

開催概要

開催日

 令和2年12月10日(木)、11日(金)

内容

 Ⅰ 講演

   「【官民連携】魅力的で持続可能な都市公園の実現に向けて」

    講師:国土交通省PPPサポーター 元国土交通省 公園緑地・景観課長 町田 誠 氏

 Ⅱ 事業紹介

   「かつやま恐竜の森(長尾山総合公園)における整備運営事業について」

    勝山市 都市建設課 都市施設整備係

 Ⅲ 福井市からのお知らせ

   「福井市美山森林温泉みらくる亭 譲渡先事業者募集概要」

対象者

 地方公共団体、地域金融機関、民間事業者等

形式

 動画配信形式(YouTubeオンデマンド配信) ※上記開催日中は自由に閲覧が可能です。

参加費

 無料

申込方法

 下記チラシをご覧ください。

01 チラシ(PDF形式 1,035キロバイト)02 (別紙)おしらせ(PDF形式 501キロバイト)

「ふくい地域プラットフォーム」とは?

 地域の企業、金融機関、地方自治体等が集まり、PPP/PFI(注)事業のノウハウ習得や案件形成能力の向上を図り、具体の案件形成を目指した取組みを推進することを目的とする協議の場のこと。

(注)

 ・PPP(Public Private Partnership:パブリック・プライベート・パートナーシップ)とは、行政主体による公共サービスを、行政と多様な構成主体との連携により提供していく新たな考え方。民間委託、PFI、指定管理者制度、民営化、地域共同、産学公連携等を含めた公民連携手法の総称。

 ・PFI(Private Finance Initiative:プライベート・ファイナンス・イニシアティブ)とは、公共施設等の建設、維持管理、運営等を民間の資金、経営能力および技術的能力を活用して行う手法。

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

財政部 施設活用推進課

電話番号 0776-20-5275ファクス番号 0776-20-5778メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館4階
業務時間 平日8:30~17:15