ふくい減災プロジェクト

最終更新日 2015年6月22日 印刷

 本市では、株式会社ウェザーニューズと協定を締結し、「ふくい減災プロジェクト」と称したプロジェクトを導入することになりました。
 市民の皆様の積極的な参加をよろしくお願いします。

お知らせ

 平成27年6月28日に実施される福井市総合防災訓練の日に「ふくい減災プロジェクト」の体験利用ができます。
 本プロジェクトへの投稿は、通常、災害の発生を知らせるときや災害につながるおそれのある事象があるときしかできませんが、今回は、訓練の一環として利用いただけます。

体験できる期間

平成27年6月28日  午前6時~12時まで

体験利用の方法

 投稿文の先頭に「訓練」と書いていただく必要があります。

 詳しくはこちらのマニュアルをご覧ください

その他

 システムの仕様上、掲載が反映されるまでに一定時間のラグが生じます。
 訓練は、最大震度7の地震が発生する想定になっていますので、想定にあわせた投稿をお願いします。
 公序良俗に反するなど、不適切な投稿の場合、記事が掲載されなかったり削除されたりする場合があります。

「減災プロジェクト」とは?

 「減災プロジェクト」とは、インターネット上に市民が身の回りの気象状況や減災に役立つ情報などを自由に投稿し、誰もが自由に閲覧できる情報サイトを開設します。
 これにより、市内各所で観察された自然現象や災害に関する情報等の市民間での共有と、減災への取り組みを促進することが目的です。

参加する方法は?

 こちらからアクセスしてください。情報の投稿、閲覧ができます。

スマートフォン用QRコード

スマートフォン用QRコード
(フルブラウザ用)

携帯電話用QRコード

携帯電話用QRコード
(ウェザーニューズのサイトから
減災チャンネルにアクセス)

 どんなことができますか?使い方は?

  • 災害や気象状況に関する情報を投稿することができます。(減災リポートから投稿できるのは、災害の発生を知らせるもの、災害につながるおそれのある事象を知らせるものなどです)
  • 市民の皆様が投稿した災害や気象状況に関するリポートを閲覧できます。
  • 各種ハザードマップや避難所の位置などを地図上で見ることができます。

詳細な使い方はこちらをご覧ください。

ご利用にあたって

  • 推奨ブラウザは以下の通りです。PCの性能によっては、表示が正常に行えない場合があります。

 Microsoft InternetExplorer 7.0以上
 Mozilla Firefox 10.0以上
 Google Chrome 4.0以上
 Safari 3.0以上

  • スマートフォンから利用する場合は、ウェザーニュズタッチまたはフルブラウザ(PCブラウザ)機能をご利用ください。携帯電話から利用する場合は、携帯電話版ウェザーニューズのサイトへアクセスし、減災チャンネルにアクセスしてください。
  • リポートされる内容は、市と市民の皆さんが共有すべき減災に役立つ情報をお寄せ下さい。被災された場合の緊急連絡や、生命や安全に関わる場合などは、緊急通報(110番・119番)へご連絡をお願いします。
  • パソコンまたはスマートフォンのフルブラウザ機能からリポートに添付できる写真は、過度に容量の大きいものは添付できません(概ね1メガバイト程度までです)。
  • コンテンツ利用は無料です。ただし、サイトをご覧になったり、メールを受信するための通信料金は各自でご負担ください。
  • 過去の減災リポートとして表示される内容は、2009年7月以降に福井市内のウェザーリポーターより寄せられたリポートが対象です。
  • 自助・共助に役立つ減災リポートを主に掲載していますが、ウェザーニュースのウェザーリポーターより寄せられた天気リポートも閲覧出来ます。
  • 技術的なお問い合わせについては、株式会社ウェザーニューズまでお願いします。

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

危機管理局 危機管理室

電話番号 0776-20-5234ファクス番号 0776-20-5235メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館3階
業務時間 平日8:30~17:15