避難に関する情報(避難勧告等)について

最終更新日 2019年5月31日 印刷

 災害発生の危険が高まった場合には、福井市から避難に関する情報(避難準備・高齢者等避難開始、避難勧告、避難指示(緊急))を発令します。発令される情報の意味を確認し、適切な避難に役立ててください。
 避難に関する情報(避難勧告等)は、テレビやラジオ、防災気象情報メールなどを通じてお伝えしますので、こまめに確認してください。
 また、避難に関する情報(避難勧告等)が発令されていなくても危険を感じた場合は避難を開始してください。

 避難とは?

避難は指定避難所に移動するだけでなく、次の全ての行動をいいます。防災まもる君

1.指定避難所への移動

2.自宅から離れ、安全な場所(避難勧告等の出ていない区域の親戚や友人の家など)への移動

3.近隣の高い建物への移動

4.建物内の安全な場所への退避

すぐに行動に移れるよう、災害ごとの避難場所や避難経路をあらかじめ複数確認しておきましょう。 

 避難に関する情報の種類と内容

避難に関する情報は警戒レベルとともに伝達することとなりました。警戒レベルについてはこちらをご覧ください。

避難に関する情報の種類と内容
警戒レベル 種類 内容

警戒レベル3

高齢者などは避難

避難準備・高齢者等避難開始
  • 避難に時間を要する人は避難を開始しましょう。
  • 避難準備・高齢者等避難開始が発令されたときには、避難に時間を要する人(高齢者や要介護者、障がい者、妊婦等)は避難を開始してください。
  • その他の方も避難の準備を整え、ラジオやテレビ、防災気象情報メール・アプリ等の情報に十分注意してください。
  • また、近くに避難に時間を要する方がいる場合には声かけなど避難の支援をお願いします。

警戒レベル4

全員避難

避難勧告
  • 速やかに避難先への避難を開始してください。
  • 避難勧告が発令されたときには、通常の避難ができる方は、あらかじめ決めておいた避難を開始してください。
  • 避難場所までの移動が危険と思われる場合は、近くの安全な場所や自宅の高い階などより安全な場所に避難しましょう。
避難指示(緊急)
  • 緊急に避難をしてください。
  • 避難指示(緊急)が発令されたときには、災害の危険が迫っています。一刻も早く避難を完了してください。
  • まだ避難していない方は直ちに避難行動に移るとともに、それができない場合には生命を守る行動をとってください。
  • 避難場所までの移動が危険と思われる場合は、近くの安全な場所や自宅の高い階などより安全な場所に避難しましょう。
※避難指示(緊急)は緊急的や重ねて避難を促すときに発令されます。避難勧告の段階で避難を行うようにしましょう。

警戒レベル5

命を守る最善の行動

災害発生情報
  • 命を守るための最善の行動をとってください。
  • 既に災害が発生している状況です。
  • 既に避難場所までの移動は危険な可能性があるため、周囲の状況をよくみて、近くの安全な場所や自宅の高い階への移動など、命を守るための最善の行動をとる必要があります。
  • 避難を完了している場合にも、災害により周囲の状況が大きく変わっている可能性がありますので、十分注意してください。
※通報やパトロールなどにより市が被害を確認できた場合に発令するため、災害が発生した時に必ず発令されるものではありません。災害発生より前に避難を行うことが大切です。

避難に関する情報を取得する方法

 避難に関する情報はテレビやラジオなどの各種メディアを通じてお伝えするほか、以下のメールやアプリで直接受け取ることもできます。
 各種の災害の中でも、風水害については災害発生までに気象情報などにより、ある程度予測が可能です。気象庁が発表する注意報や警報、特別警報などにも注意し、早めに避難するようにしましょう。

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

危機管理局 危機管理課

電話番号 0776-20-5234ファクス番号 0776-20-5235メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 別館5階
業務時間 平日8:30~17:15