平成29年度「福井市上下水道展~くらしをささえる めぐる水~」を開催しました

最終更新日 2017年8月8日 印刷

「福井市上下水道展~くらしをささえる めぐる水~」を開催しました!

 平成29年7月30日(日)にハピテラスにおいて、上水道、下水道のしくみを紹介するため、パネル展や水を使った工作、上下水道クイズ&スタンプラリーなどを行いました。

 ステージイベントでは、仁愛女子高等学校書道部による書道パフォーマンスや、液体窒素を使ったサイエンスショー、ゆるキャラじゃんけん大会などが行われ、会場は大いに盛り上がりました。

 たくさんのご来場、誠にありがとうございました!

実施内容

上下水道パネル展

【内容】上下水道のしくみや役割をパネルや展示物で分かりやすく紹介しました。

多くの親子連れが足をとめ、水の循環について学んでいました。

パネル1パネル2
 

 水の飲みくらべ

【内容】水の飲みくらべができるコーナーを設けました。用意したのは福井市の水道水(軟水)と外国のミネラルウォーター(硬水)2銘柄です。

硬水とはカルシウムやマグネシウムの含有量の多い水で、海外の多くの国々では硬水が飲まれています。
飲みなれた福井の水がおいしいと回答してくださった方が、多くいらっしゃいました。

飲み比べ
 

微生物観察

【内容】汚水をきれいに処理してくれる微生物を実際に顕微鏡で見ていただきました。

こどもたちは、今見えている微生物がどの種類のものか、職員に尋ねていました。
 顕微鏡

水を使った工作

【内容】給水車の水を使って、「持ち運べる水」作りを行いました。

どんなしくみで水に膜ができるのか、工作した親子は職員の説明に熱心に耳を傾けていました。

工作 みず
 

移動式浄水装置・給水車の展示

【内容】移動式浄水装置、給水車を展示しました。

本市では、地震等災害時及び不慮の事故による給水不能事態に対し、4トン給水車、車載用2トン給水タンク、ポリタンク及び移動式浄水装置等により給水体制を確保し非常事態に備えています。

給水車
 

上下水道クイズ・スタンプラリー

【内容】上下水道やガスに関するクイズに答えてスタンプを集めた後は、スーパーボールすくいを楽しみました。 

縁日
 

ゆるキャラ ジャンケン大会

【内容】福井市宣伝隊長「朝倉ゆめまる」、福井しあわせ元気国体・大会マスコット「はぴりゅう」、日本下水道協会マスコット「スイスイ」とじゃんけんをする、ゆるキャラ ジャンケン大会を行いました。勝ち残った方には、「福井のお菓子セット」や「朝倉ゆめまる・はぴりゅうグッズ」がプレゼントされました。
じゃんけん ゆるキャラ

ひんやりサイエンスショー

【内容】福井市治水記念館館長による液体窒素を使った実験では、凍らせた花やボールを粉々にしたり、凍らせたバナナやマシュマロを食べたりしました。

見ているだけではなく、自分で触ったり口に入れてみたりすることで、こどもたちの表情はよりいきいきしていました。

サイエンスショー

書道ガールズパフォーマンス

【内容】仁愛女子高等学校書道部による迫力ある書道パフォーマンスに、会場の皆さんから大きな拍手が起こりました。

(写真右)「きれい おいしい ふくいの水を 次世代へ」福井市企業局の事業理念を書いていただきました!
書道1書道2

くらしをささえる水、発見ツアー

【内容】上下水道の施設見学を通して、上下水道のしくみを学んでいただきました。

「普段なかなか見ることのできない施設を見学できて楽しかった」「水の大切さを改めて感じ、これから上下水道の使い方を気をつけたい」といった感想が多く聞かれました。

ツアー1ツアー2

県内市町マンホール蓋の展示・マンホールカードの配布

【内容】県内12市町で使用されているマンホール蓋を一斉に展示しました。特色あるデザインに、お客様は興味深げに見入っていらっしゃいました。

また、希望者に福井市と勝山市のマンホールカードを配布しました。マンホールカードの存在を初めて知り、これからコレクションしてみたいとおっしゃっているお客様もいらっしゃいました。

マンホール

福井市下水道部ではFacebook「下水のミカタ」で情報発信をしています!

 ⇒ Facebook「下水のミカタ」はこちら(新しいウィンドウが開きます)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

下水道部 下水道お客様サービス室

電話番号 0776-20-5634メールフォーム

〒910-8522 福井市大手3丁目13-1(地図) 企業局庁舎4階
業務時間 平日8:30~17:15