まちづくりと連携した地域公共交通活性化支援事業

最終更新日 2014年1月31日 印刷

まちづくりの一環として、地域公共交通の利用促進や利用環境の改善等に取り組んでみませんか?

下記の支援制度を御用意しておりますので、お気軽に御相談ください。

まちづくりと連携した地域公共交通活性化支援事業

補助対象事業者の要件等 

地域交通まちづくり検討組織 地域交通まちづくり協議会
構成員

事業予定地域の各種団体(自治会等)の役員

又は複数企業・事業所の社員

の5名以上で構成

・検討組織の構成員

・地域の公共交通の実情や地域の活性化に係る活動等に精通した者

により構成

必要な手続 市に設置届を提出 市の認定を受ける
活動内容(イメージ)

・まちづくりと連携した地域公共交通活性に関する事業(地域交通まちづくり事業)のための事前の調査、検討

例)勉強会の開催、アンケート調査の実施等

・地域交通まちづくり事業に係る計画策定

・地域コミュニティバス等の事業計画の策定

・計画に定める事業の実施

例)周知広報、利用促進イベント、利用環境の改善等

補助対象事業、補助率等

種目 補助対象事業者 補助対象経費の区分 補助率
調査研究・計画策定

検討組織

協議会

・地域の公共交通問題や地域住民の意向の調査、把握に要する経費(勉強会の開催、アンケート調査等)

・地域の特性を踏まえた課題の解決方策や活動内容の検討、地域コミュニティバス等の事業計画の策定等に要する経費

(謝金、旅費、印刷製本費、図書購入、調査・分析の一部委託等に要する費用)

1/2
広報・利用促進活動 協議会

・地域内を運行する鉄道路線又はバス路線(地域コミュニティバスの他、路線バス等を含む)の周知広報、利用促進イベント等に要する経費(広報紙や時刻表等の制作、PR用品の購入・作成(運行車両のマグネット作成等に要する経費を含む)、ただし、運賃補助又は回数券の購入に要する費用は除く。)

1/2

(広報紙及び時刻表の制作については初回配布分に限り2/3

利用環境の改善 協議会

・駅(電停を含む)又はバス待合所及びこれらに付随する施設その他周辺環境の清掃、美化等に要する経費(備品及び消耗品の購入費、地域住民が自ら行う小規模な修繕に係る材料購入費)

・駅舎又は主要なバス停付近に設置する情報提供案内板等の整備及び修繕

1/2

(対象とする駅又はバス停が地域拠点又は乗継拠点に位置する場合は2/3

補助限度額

 10万円/年(一組織・協議会あたり)

補助金交付要綱及び様式集

 ・福井市まちづくりと連携した地域公共交通活性化支援事業補助金交付要綱 ≪PDFファイル:93KB≫

 ・地域交通まちづくり検討組織設置届出書(様式第1号) ≪WORDファイル:26KB≫

 ・地域交通まちづくり協議会認定申請書(様式第2号) ≪WORDファイル:36KB≫

 ・補助金交付申請書(様式第3号) ≪WORDファイル:26KB≫

 ・完了実績報告書(様式第5号) ≪WORDファイル:26KB≫

 

関連施策

地域コミュニティバス運行支援事業

  ・・・公共交通空白地域等において、地域の方々が交通事業者と連携・協力して地域コミュニティバスの運行に取組む場合に、運行欠損額の一部を市が補助します。(詳しくはこちらをクリックしてください。)

バス待ち環境整備事業 

  ・・・便利で快適なバスの待合環境を整備する際に、費用の一部を市が補助します。(詳しくはこちらをクリックしてください。)

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

  • ワードファイルを開くことが出来ない方は、Word Viewer(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

都市戦略部 地域交通課

電話番号 0776-20-5138ファクス番号 0776-20-5139メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館6階
業務時間 平日8:30~17:15