清水プラント3を拠点とするバス路線再編について

最終更新日 2020年7月27日 印刷

平成23年11月1日から、清水地区・越廼地区・越前町方面のバス路線の再編社会実験を実施し、平成26年10月1日から本格運行に移行しました。

再編の目的

 福井駅前~清水地区間のバス路線について幹線としての機能を高めるとともに、通勤・通学時間帯と昼間の時間帯のバスの運行方法を変えることによって、運行の効率化を図りつつ、運行本数や運賃面でのサービス向上を図り、便利で使いやすい路線ネットワークを構築することを目的とするものです。

 事業概要

1.福井駅前と清水プラント3を結ぶ幹線バス路線を新設

  • 路線・系統名:74系統 『清水グリーンライン』

・清水グリーンハイツやみどり図書館を経由すること

・清水地区の美しい田園風景のイメージに沿うこと

・環境にやさしいイメージであること    から付けた名称です。

  • 運行経路:福井駅前~赤十字病院~福井市立みどり図書館~グリーンハイツ~清水プラント3

※路線図はこちらをクリックしてください。(PDF:536KB)

  • 運行本数:平日23往復(30分間隔で運行)、土曜・日祝日22.5往復

   

2.既存のバス路線を、従来どおりの直通路線と清水プラント3を起点とする支線バス(予約型)に再編

  • 76系統・西田中宿堂線及び78系統・茱崎線

・朝と夕方以降の通勤通学時間帯は現在と同じ経路で運行します。

 ただし、朝は福井駅前方面のみ、夕方以降は天王・茱崎・水仙ランド入口方面のみの運行となります。

・昼間の時間帯は清水プラント3と各地を結ぶ予約型の支線バスに変更します。※

  • 79系統・清水織田線

・清水プラント3と越前町の織田を結ぶ予約型の支線バスに変更します。※

※一部の便は、清水グリーンラインと同じ車両で直通運転します(予約及び乗り継ぎは不要)

⇒支線バスの予約可能便数を、今までの路線バス以上に増便設定しますので、日中の移動が便利に!

再編前 再編後
76系統・西田中宿堂線 8往復

駅前直通:3往復(通勤通学時間帯運行)

支線バス:10.5往復(うち3往復は清水グリーンラインと直通運転)

5.5往復増便!

:清水東・南地区循環系統を6循環新設

78系統・茱崎線 9往復

駅前直通: 3往復(通勤通学時間帯運行)

支線バス: 下り10便、上り8便(若杉方面)

下り6便、上り4便の増便!

5.5往復(越廼方面)

79系統・清水織田線 4往復

支線バス:9往復(うち2往復は清水グリーンラインと直通運転)

5往復増便!

            ※土曜・日祝日は運休となる便があります。

 

3.新しい運賃制度を導入

  • 清水グリーンラインや茱崎線、西田中宿堂線などの広域路線バスについては上限制を導入

・福井駅前からプラント3まで上限310円(74系統・清水グリーンライン、76系統・西田中宿堂線)

・福井駅前から終点まで上限730円(76系統・西田中宿堂線、78系統・茱崎線)

  • 予約型の支線バスについては、ゾーン制を導入

・初乗り200円、一定の地区を越えるごとに100円ずつ加算(最高400円※) ※一部の系統を除く

※2人以上で御利用の場合は1人あたり100円引きとなります。

※京福バスの「いきいき定期」や通勤・通学定期、回数券も御利用になれます。 

4.乗り継ぎバス停の結節機能向上、待合環境の整備

  • 76系統・西田中宿堂線の直通便(通勤通学時間帯運行)を清水プラント3経由に変更
  • 清水プラント3に冷暖房完備の待合室(接近表示案内板付)を整備
  • 清水プラント3駐車場にパーク&バスライド用の駐車場を20台分を確保(申込・使用料ともに不要)
  • ゲンキー若杉店の敷地内に、支線バスのバス停を整備  

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

  • エクセルファイルを開くことが出来ない方は、Excel Viewer(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

都市戦略部 地域交通課

電話番号 0776-20-5138ファクス番号 0776-20-5139メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館6階
業務時間 平日8:30~17:15