がんばるリノベ応援事業補助金

最終更新日 2017年6月29日 印刷

がんばるリノベ応援事業補助金

民間主導によるリノベーションまちづくりを促進し、中心市街地の商業振興及び雇用創出、人とまちを繋げる場づくり並びに周辺地域の魅力向上を図るため、リノベーションの対象となる物件の出店者に対して、開業に係る経費の補助を実施します。

対象事業

リノベーションの対象となる物件において店舗等の出店・開業者に対して、開業に係る経費の補助を実施

対象期間 事業認定日から事業の開始日以降3月を経過する日まで(支払日を基準とする)
エリア 福井市中央1丁目、3丁目
対象物件、階層等

・地階、路面店、2階以上、屋上等

・空き店舗か否か不問

・空地も対象

※同一の建物又は空地で複数の出店支援(認定)は不可(空地は外形上一体であれば複数は不可)

※認定を受けた申請者は、認定を受けた事業が完了するまで新たな認定は不可

※出店者と建物・空地の所有者が同一の場合は不可(生計が同一の場合も含む)

対象業種

・小売業、生活サービス業等

・都市型産業

・コミュニティスペース

補助率 補助対象経費の2分の1
上限額 100万円
対象経費 1 出店者が業者と契約して行う次の経費

(1)改修工事費(設備工事、内装工事、解体工事等)

(2)工事と一体的なものとして必要となる設計や廃棄物処分等にかかる経費

 

2 出店者が自ら行う工事に係る次の経費

(1)使用料及び賃借料

(2)原材料費(使用箇所及び使用量が確認できるものに限る)

 

※補助対象経費のうち、上記補助対象期間に出店者等が支払った経費を対象とする。

 

補助制度の利用について

補助制度の利用には諸要件があり、また、申請の手続きに時間を要しますので、事業に着手する2か月前には市に書類提出してください。

手続き等の大まかな流れは次のとおりです。

申請書類提出 ⇒ プレゼンテーションによる審査 ⇒ 認定 ⇒ 事業報告(認定日後9か月以内に開業。開業後14日以内に事業報告書提出) ⇒ 交付決定(開業した日後3か月以後に実績報告書等提出)

ddd

申し込み方法

以下の(1)~(8)の申請書類を提出してください。

(1)認定申請書(様式第1号)

(2)事業計画書(参考:ワード添付ファイル)

(3)住民票(法人の場合は登記事項証明書)

(4)納税証明書

(5)履歴書

(6)店舗等の開業を予定する場所の現況写真及び地図

(7)がんばるリノベ応援事業対象要件確認書(様式第2号)

(8)工事等にかかる見積書

<注意>開業後の事業開始報告書類提出時において、消防「防火対象物使用届出書」の写し、保健所「営業許可証」の写し(必要な場合)の添付が必要となりますので、計画段階で関係官公庁へ相談ください。

審査委員会

申請後、審査委員会において申請者から事業内容についてのプレゼンテーションを行っていただきます。委員会では、以下の評価基準に基づき補助対象事業の可否を審査します。 

現状分析

・地域の課題を捉えられているか。

事業コンセプト

・人とまちを繋げる場づくり及びに周辺地域の魅力向上に効果の高い事業であるか。

事業計画

・事業が持続可能な資金計画になっているか。

・おおむね5年以内で初期投資を回収する投資計画になっているか。

地域との連携

・地域ならではの地域資源の活用がみられるか。

・地域、関係者との連携は図られているか。

周辺への波及効果

・他の店舗や住民、地域への波及効果が期待できるか。

関連記事

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

  • ワードファイルを開くことが出来ない方は、Word Viewer(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

  • エクセルファイルを開くことが出来ない方は、Excel Viewer(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

商工労働部 商工振興課

電話番号 0776-20-5325ファクス番号 0776-20-5323メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 第2別館2階
業務時間 平日8:30~17:15