住宅用高効率エネルギー設備導入支援助成金制度

最終更新日 2018年4月18日 印刷

 ハイブリッド給湯器や家庭用燃料電池エネファームを設置したお客様に対し、最大で『30万円』を助成する制度です。

目的

 住宅用高効率エネルギー設備の設置に要した費用の一部を助成することにより、「本市の供給するガスの需要拡大」および「環境への負荷の少ない循環型社会の形成に向けた環境保全意識の高揚」を図ることを目的としています。

制度概要

助成対象

対象 助成金額
家庭用燃料電池 エネファーム 1台あたり 300,000円
ハイブリッド給湯器 1台あたり  40,000円

ハイブリッド給湯器

+

10平方メートル(または6畳)以上の温水床暖房

(または浴室暖房乾燥機+温水暖房機)

 
 1台あたり

100,000円

  アイシンEFハイブリッド
  【家庭用燃料電池 エネファーム】       【ハイブリッド給湯器】

  ※「家庭用燃料電池 エネファーム」について、詳しくはこちらをクリックしてください。

  ※「ハイブリッド給湯器」について、詳しくはこちらをクリックしてください。

助成要件

  • 住宅用高効率エネルギー設備を新たに設置し、本市が供給する都市ガスを熱源として6年間以上使用すること
  • 市税、ガス料金、水道料金を完納していること

制度開始

   平成22年3月1日 

    ※平成28年9月1日 要綱改正に伴い、『ハイブリッド給湯器』に対する助成金を新設する。

特記事項

 家庭用燃料電池 エネファームを設置する場合、福井市企業局の助成制度と併せて国の助成制度を利用することができます。
 (※設置工事の前に補助金の申込みを行う必要があります

 なお、国による今年度の助成制度の詳細につきましては、こちらをクリックしてください。

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

企業局 ガス・水道お客様課

電話番号 0776-20-5632ファクス番号 0776-20-5637メールフォーム

〒910-8522 福井市大手3丁目13-1(地図) 企業局庁舎2階
業務時間 平日8:30~17:15