福井市ガス事業のあり方検討委員会が審議結果を答申しました。

最終更新日 2017年12月21日 印刷

福井市ガス事業のあり方について(答申)

 今後の本市ガス事業のあり方について検討を行ってきた福井市ガス事業のあり方検討委員会は、平成29年12月21日(木)に「本市ガス事業は、早期に事業譲渡することが望ましい。」と企業管理者に答申しました 。
 答申書(PDF)

 答申写真

福井市ガス事業のあり方検討委員会

 本市ガス事業は、近年、オール電化等の他エネルギーとの競合により、需要家数及び販売量が減少し、厳しい状況が続いています。さらに、平成29年4月にはガス小売が全面自由化され、ガス事業は大きな変革期を迎えています。
 このような中、平成29年3月に福井市ガス事業経営戦略を策定し、平成40年度までの財政・投資計画の見通しは立てました。しかし、本市ガス事業が、このまま公営を継続した場合、将来一層厳しい経営環境となる可能性があるほか、民間事業者とのサービス格差拡大や人事異動等の制約による人材育成や技術継承の面でも限界を迎えることが懸念されます。そのため、引き続き公営であることが市民にとってベストなのかについては課題が残ったため、今後の事業形態の選択を本市ガス事業の重要課題と位置付けました。
 そこで、平成29年4月に外部委員9名による福井市ガス事業のあり方検討委員会を設置し、企業管理者の諮問のもと、今後の本市ガス事業のあり方について検討を行いました。委員会の開催実績等は、以下のとおりです。
 なお、いずれの委員会も非公開で開催いたしました。
 設置要綱(PDF)
 諮問書(PDF)
  
 〔第1回委員会〕
 (日時)平成29年4月26日(水)午後3時30分~
 (場所)企業局庁舎301会議室
 (次第)
    ・委嘱状交付
    ・企業管理者あいさつ
    ・委員紹介
    ・委員長選出、あいさつ
    ・諮問
 (議事)
    1 福井市ガス事業のあり方検討委員会について
    2 ガス事業の概要について
    3 福井市ガス事業の現状と経営戦略について

 〔第2回委員会〕
 (日時)平成29年6月1日(木)午後1時30分~
 (場所)企業局庁舎301会議室
 (議事)
    1 今後懸念される本市ガス事業の課題について
    2 現在の全国の公営事業者について
    3 主な事業形態のメリット・デメリットについて
    4 他市等の先行事例の状況について
    5 先進事例視察(柏崎市)について

 〔先進事例視察〕
 (日時)平成29年7月13日(木)午後1時00分~
 (場所)柏崎市ガス水道局(新潟県柏崎市鏡町1番11号)
 (内容)
    1 柏崎市ガス事業民営化の概要説明
    2 質疑応答

 〔第3回委員会〕
 (日時)平成29年7月20日(木)午後1時30分~
 (場所)企業局庁舎301会議室
 (議事)
    1 柏崎市の視察結果について
    2 事業形態移行に向けての課題について
    3 今後の事業形態の選択について

 〔第4回委員会〕
 (日時)平成29年8月31日(木)午後1時30分~
 (場所)企業局庁舎301会議室
 (議事)
    1 検討スケジュールについて
    2 事業譲渡の時期について
    3 事業譲渡先の条件・要請事項について

 〔第5回委員会〕
 (日時)平成29年10月19日(木)午前10:00~
 (場所)企業局庁舎301会議室
 (議事)
    1 答申(案)について

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

企業局 経営管理課

電話番号 0776-20-5615ファクス番号 0776-27-2753メールフォーム

〒910-8522 福井市大手3丁目13-1(地図) 企業局庁舎3階
業務時間 平日8:30~17:15