事業概要・業務案内

最終更新日 2018年4月20日 印刷

消費者保護事業

消費生活相談事業

 悪質商法による被害や商品・サービスの苦情など、市民からの消費生活全般に関する相談に応じ、問題解決のための助言やあっせん等を行っています。

  • 消費者センター「通常相談」(福井市田原1丁目13-6 フェニックス・プラザ1階)

 月~金曜日(祝日、年末年始を除く)午前8時30分~午後5時

特定製品の販売に関する各種立入検査

消費者に安全な製品を提供するため、法律に基づき、店舗や営業所を対象に立入検査を行っています。

〔根拠法令〕

  • 消費生活用製品安全法
  • 電気用品安全法
  • ガス事業法
  • 液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律

消費者教育・啓発事業

消費者啓発事業

悪質商法などの相談事例を含めた、生活上、必要な知識や情報を広めるため、街頭啓発・イベントなどを行っています。

消費者教育事業

生活上の様々なトラブルや悪質商法などによる被害に遭わないような、かしこい消費者を育てるため、「消費者教室」、「くらしの講座」などの様々な講座・教室を開催しています。

団体支援事業

消費者の問題意識を高め、自立し、連携して行動することができる消費者づくりを目的とした活動を行っている消費者団体を支援しています。

計量事業

正確な計量のため、計量法に基づき、様々な事業を行なっています。

商取引や病院等での証明行為に使用するはかりを対象に、計量法に基づき、2年に1回の定期検査を行っています。

商品の内容量が正しく計量されているかを確認するため、スーパーマーケットや製造事業所等を対象に立入検査を行っています。


アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

市民生活部 消費者センター

電話番号 0776-20-5070ファクス番号 0776-20-5081メールフォーム

〒910-0018 福井市田原1丁目13-6(地図) フェニックス・プラザ1階
業務時間 平日8:30~17:15