『火災保険が使える』と勧誘する住宅修理契約トラブルにご注意ください。

最終更新日 2018年9月21日 印刷

電話や訪問で、『台風や豪雪で壊れた雨どいや住宅の修理に火災保険が使える』『無料で申請を手伝う』などと勧誘を受けたというご相談が寄せられています。

自然災害による住宅の損害が火災保険の対象になる場合があることを知らない消費者が多い点に着目した勧誘方法で、住宅の修理契約を結ばせることが最終目的です。

工事内容がずさんだったり、必要のない修理までされたり、契約を結んだものの保険金が下りなかったり等のトラブルが報告されています。

まずは、ご自分で損害保険会社か代理店に連絡し、保険金支払いの対象となるか、申請はどのようにするか等を確認しましょう。

また、工事を依頼する際は複数の業者から見積もりを取りましょう。

過去に、国民生活センターホームページに掲載されたリーフレット等を関連ファイルに掲載しますので、ご覧ください。

お困りの際には、一人で悩まず、
福井市消費者センター
消費生活相談専用電話0776-20-5588
(月曜日から金曜日の8時30分から17時まで。土曜日、日曜日、祝日、年末年始は休み。)
へご相談ください。 

消費者センタートップページへ

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

市民生活部 消費者センター

電話番号 0776-20-5070ファクス番号 0776-20-5081メールフォーム

〒910-0018 福井市田原1丁目13-6(地図) フェニックス・プラザ1階
業務時間 平日8:30~17:15