平成30年度(平成29年分)の給与支払報告書の提出をお願いします

最終更新日 2018年1月12日 印刷

給与支払報告書の提出義務について 

 事業者には、給与を支払っている従業員の給与支払報告書を、各従業員が1月1日現在に在籍する市町に提出する義務があります。
 給与支払報告書の提出期限は、給与の支払いがあった年の翌年の1月31日です(1月31日が土曜日・日曜日の場合は、2月第1月曜日が提出期限となります)。

※給与支払報告書の個人別明細書は、個人住民税の課税を行うための重要な書類です。正しく記入のうえ、期限内に必ず提出してください 

提出対象者

 平成29年中に給与等の支払いをしたすべての従業員等

 ・従業員には、パート、アルバイト、役員等を含みます。

 ・退職者、休職者及び個人で確定申告される方の分も提出が必要です。

 ・青色事業専従者への給与(確定申告をしている場合も含む)に該当する場合や、

  源泉所得税がかからない場合であっても提出が必要となります。

提出先

 給与の支払いがあった年の翌年の1月1日現在の受給者の住所地の市町です。
 住所地が福井市にある従業員の方の分につきましては、〒910-8511 福井市大手3-10-1福井市役所市民税課に提出してください。

提出期限

 平成30年1月31日(水)

  • 上記の提出期限にかかわらず、できるだけ早期のご提出にご協力をお願いします。

給与支払報告書 個人別明細書について

 作成にあたり、以下の点にご注意ください(番号はこちらの図(新しいウインドウが開きます)と対応しております)。

 (1)個人別明細書の左上の数字が30(平成30年度)の用紙をご使用ください。

 (2)~(4) 個人の特定のため、従業員のマイナンバー、フリガナ、生年月日を必ず記入してください。

 (5)事業専従者の場合には、種別欄に「専従者給与」、又は「専給」と記入してください。

 (6)前職分給与を合算している場合は、適用欄に、前職の事業所名と住所、給与支払額、社会保険料、源泉徴収税額、退職日を記入してください。

 (7)控除対象扶養親族がいる場合は、それぞれのマイナンバーを記入してください。

 (8)退職(予定者を含む)の場合は、退職(予定)年月日を記入してください。

給与支払報告書の提出について

  紙媒体で給与支払報告書を提出する際には、提出する市町ごとに、総括表を必ず添付してください。総括表の記入例と、提出の際の注意点はこちらをご参照ください。

 なお、給与支払報告書はeLTAX又は光ディスク(CD・DVD)等による提出もできます。電子媒体で提出される場合は、個人ごとに特別徴収か普通徴収か、徴収区分を必ず選択してください。→給与支払報告書のeLTAXでの提出について →給与支払報告書の光ディスクでの提出について
 なお、これら電子媒体を利用する場合は、書面の給与支払報告書は提出しないでください。二重に課税される場合がありますので、ご注意ください。

 eLTAX の利用申請については、詳しくは一般社団法人地方税電子化協議会(新しいウインドウが開きます)のホームページへ。

総括表の様式について

○特別徴収を実施されている事業所様
 福井市からお送りしている「特別徴収に関する綴り」に、総括表を同封(26ページ)しておりますので、そちらをお使いください。

○特別徴収未実施の福井市従業員3名以上の事業所様
 福井市作成の水色の総括表を11月13日にお送りしておりますので、そちらをお使いください。なお、従業員全員が特別徴収できない場合は、「全員普通徴収届出書」の提出が必要となります

※独自の様式を使用し提出される場合は、こちらからお送りした総括表(指定番号の入ったもの)を併せて提出していただきますようお願いします。

○その他の事業所様
 こちらに掲載している総括表を印刷してお使いください。 

 

○事業主の方へ トップページ
○市民税課トップページ

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

財政部 市民税課

電話番号 0776-20-5306ファクス番号 0776-20-5748メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館2階
業務時間 平日8:30~17:15