平成31年度の償却資産の申告について

最終更新日 2018年12月3日 印刷

 平成31年1月1日現在で福井市において、事業用の償却資産を所有している法人及び個人の方、またはこれらの償却資産を他の事業者に事業用として貸付けている方々は、資産の多少にかかわらず申告が必要ですので、平成31年1月31日(木)までにご提出ください。
 なお、平成28年度申告分からマイナンバー法(行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律)の施行に伴い、償却資産申告書にマイナンバー(個人番号、法人番号)の記載欄が設けられましたので、マイナンバーを所定の記載欄に記入してください。個人番号を記載した申告書の提出にあたり、本人が申告する場合には番号確認書類及び身元確認書類を、代理人が申告する場合には番号確認書類及び代理人の身元確認書類及び代理権確認書類によって本人確認を実施させて頂きます。また、郵送で提出する場合には、確認書類の写しを添付してください。なお、法人番号確認には本人確認の手続き等はありません。

1 本人が申告書を提出する場合【(1)及び(2)がそれぞれ必要】

(1)番号確認書類

次のうち、いずれか1点

・マイナンバーカード(個人番号カード)

・通知カード

・住民票(個人番号付き)等

(2)身元確認書類

次のうち、いずれか1点

・マイナンバーカード(個人番号カード)

・運転免許証

・本市から送付された、氏名が印字された償却資産申告書 等

※本人が申告書を提出する場合、マイナンバーカード(個人番号カード)があれば、番号と身元の両方を確認することができます。

2 代理人が申告書を提出する場合【(1)から(3)がそれぞれ必要】
(1)番号確認書類

次のうち、いずれか1点

・本人のマイナンバーカード(個人番号カード)の写し

・本人の通知カードの写し

・本人の住民票(個人番号付き)の写し 等

(2)代理人の身元確認書類

次のうち、いずれか1点

・代理人のマイナンバーカード(個人番号カード)

・代理人の運転免許証

・代理人の税理士票 等

(3)代理権確認書類

次のうち、いずれか1点

・委任状

・税務代理権限証書 等


 また、福井市では、eLTAX(地方税ポータルシステム)による電子申告の受付を行っていますので、ご利用ください。詳しくは、eLTAXホームページをご覧ください。(外部サイト http://www.eltax.jp/

各種プラグインについて

  • エクセルファイルを開くことが出来ない方は、Excel Viewer(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

財政部 資産税課

電話番号 0776-20-5315ファクス番号 0776-20-5771メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館2階
業務時間 平日8:30~17:15