自然史博物館分館のネーミングライツ・パートナーが決定しました

最終更新日 2015年6月20日 印刷

福井市自然史博物館分館のネーミングライツ・パートナーが決定しました。

ネーミングライツ・パートナー

「セーレン株式会社」

名称

「セーレンプラネット」

契約金額

2,500万円

契約期間

平成27年9月1日(予定)から平成33年3月31日 

審査

福井市広告事業実施要綱に基づき「福井市広告事業審査委員会」を設置
  第1回 平成27年6月5日(金)
  第2回 平成27年6月17日(水)

選定理由

 応募者は、福井発祥の研究開発型企業として、ロケットフェアリング用資材など、航空宇宙産業用資材を開発しており、その応募理由において、「福井の産業を担い日本の科学技術創造立国を支える人材の育成」という自然史博物館分館の目標に賛同し、応援したいとしている。
 提案内容は、自然史博物館分館の基本計画に示す目標と一致しており、子どもたちの科学教育やキャリア教育、また世界に広がるセーレングループを通じたPRなど、今後の社会貢献の取組みに対し高い期待が出来る。
 加えて、契約希望金額の提案は妥当で、財務状況から見て経営が安定しており、契約期間の支払い能力が認められる。
 以上のことから、ネーミングライツ・パートナーとして応募者を選定した。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

観光文化局 自然史博物館

電話番号 0776-35-2844ファクス番号 0776-34-4460メールフォーム

〒918-8006 福井市足羽上町147(地図)
業務時間 9:00~17:15(入館は16:45まで)  毎週月曜日(祝休日の場合は開館)、国民の祝休日の翌日、年末年始(12月28日~1月4日)は休館