福井市自然史博物館分館の指定管理者の募集について

最終更新日 2020年7月9日 印刷

1 募集について

 福井市自然史博物館分館は、自然科学教育の推進と中心市街地のにぎわい創出と交流を目的として、平成28年4月に開館し、開館当初から指定管理者制度を導入しています。施設の管理運営に民間の経営手法を活用し、利用者のサービス向上と管理運営の効率化を図るため、引き続き指定管理者制度を活用し、第2期指定期間(令和3年4月1日から5年間)の指定管理者を募集します。

2 施設の概要 

(1) 名称  福井市自然史博物館分館

※ ネーミングライツの導入施設です。ネーミングライツ導入に伴う指定管理者の負担はありませんが、ネーミングライツ制度により決定した愛称を使用していただきます。

(2) 所在地 福井市中央1丁目2番1号 福井駅西口中央地区市街地再開発ビル(ハピリン)5階

床面積 1837.70平方メートル
施設内容 展示施設、ドームシアター、多目的室、エントランス、ミュージアムショップ、シアター工房、事務室、会議室、授乳室兼救護室、倉庫

 3 指定期間

令和3年4月1日から令和8年3月31日まで(5年間)

4 指定管理者が行う業務 

   (1) 学芸業務

 (2) 来館者サービス業務

 (3) 観光連携業務

 (4) 施設等の利用に係る業務

 (5) 施設等の維持管理業務

 (6) 施設運営に関する業務

 (7) 引継ぎ

 (8) その他業務

   (詳細は仕様書のとおり)

 5 申請資格

(1) 申請時点において、日本国内に事業所を有し、事業受託時には県内に営業所等を設置する予定の法人、その他の団体である方が申請できます。

※個人は申請できません。

※法人は、法人市民税の事業所開設届を日本国内に提出している法人とし、法人格のない団体にあっては、団体事務所の所在地で判断することとします。

(2) 現地説明会に参加していること。

6 募集資料の配布(ページ下段の関連ファイルからダウンロードすることもできます。)

(1) 配布期間

 令和2年6月10日(水)から6月28日(日)までの9時から17時まで(休館日(6月15日(月)、6月22日(月))の窓口配布を除く)

 (2) 配布場所

 自然史博物館の窓口にて配布します。

ページ下段の関連ファイルからダウンロードすることも可能です。

7 配布資料

(1)様式集

(2)仕様書

(3)選定基準表

(4)平面図

(5)指定管理料積算根拠

(6)福井市自然史博物館の設置及び管理に関する条例

(7)福井市自然史博物館の設置及び管理に関する条例施行規則

(8)福井市自然史博物館の入館料及び利用料金の徴収等に関する規則

(9)福井市自然史博物館分館基本計画

(10)協定書(案)

8 現地説明会

申請方法、申請書類、指定管理業務、現地の状況等についての説明会を以下のとおり開催します。申請を検討している法人又は団体若しくはグループ(以下、「申請予定者」という。)は出席を必須とします。出席できない場合は、申請資格がありません。ただし、グループで申請する場合には、グループ構成員のいずれかが出席すればよいものとします。

<第1回現地説明会>※第1回説明会は終了しました。

(1)日時 令和2年6月23日(火) 午後2時~

(2) 場所  福井市自然史博物館分館(ハピリン5階) 多目的室

(3) 参加人数  1申請予定者につき2名までとします。

(4) 申込方法  参加を希望される申請予定者は、令和2年6月19日(金)12時までに現地説明会参加申込書(様式10)で自然史博物館にお申し込みください。

<第2回現地説明会>

(1)日時 令和2年6月30日(火) 午前10時~

(2) 場所  福井市自然史博物館分館(ハピリン5階) 多目的室

(3) 参加人数  1申請予定者につき2名までとします。

(4) 申込方法  参加を希望される申請予定者は、令和2年6月28日(日)12時までに現地説明会参加申込書(様式10)で自然史博物館にお申し込みください。

※なお、参加者が少数の場合は、再度現地説明会を開催することがあります。

9 質問について

申請に関する質問を次により受付します。

(1) 受付期間  令和2年6月23日(火)~7月7日(火) 17時まで

(2) 受付方法  募集要項等に対する質問書(様式11)を、自然史博物館の窓口へ持参するか、FAX又は電子メールにより提出してください。電話・口頭による質問は受け付けません。

(3) 回答方法   回答は、7月10日(金)までにホームページに掲載します。

  回答はこちら  質問及び回答(6月25日受付分)

          質問及び回答(7月7日受付分)

 ※再度現地説明会が開催された場合は期間を延長することがあります。

10 申請書類の提出

申請書類の提出は、事前申請と本申請があります。事前申請では、申請者の資格審査を行いますので、その審査の終了後、本申請を行ってください。

(1) 事前申請書類提出期間

 令和2年6月23日(火)から7月14日(火)  17時(必着)

 (休館日(6月29日(月)、7月6日(月)、7月13日(月)を除く。)

※申請者が少なかった場合は、提出期間を延長することがあります。

(2) 本申請書類提出期間

 令和2年7月14日(火)から8月4日(火)  17時(必着)

 (休館日(7月20日(月)、7月27日(月)、8月3日(月)を除く。)

※事前申請書類提出期間を延長した場合等は提出期間を延長することがあります。

(3)  提出方法

自然史博物館へ郵送または窓口に持参してください。

関連記事

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

  • ワードファイルを開くことが出来ない方は、Word Viewer(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

観光文化局 自然史博物館

電話番号 0776-35-2844ファクス番号 0776-34-4460メールフォーム

〒918-8006 福井市足羽上町147(地図)
業務時間 9:00~17:15(入館は16:45まで)  毎週月曜日(祝休日の場合は開館)、国民の祝休日の翌日、年末年始(12月28日~1月4日)は休館