自然史博物館分館展示物等設計製作業務プロポーザルの審査結果について

最終更新日 2014年6月20日 印刷

福井市自然史博物館分館基本計画に基づいた展示物等の設計と製作を行うことを目的に、事業者の技術力や発想力等を総合的に評価し、最も優れたものを業務委託契約の候補者として選定するため、公募型プロポーザルを実施しました。

自然史博物館分館展示物等設計製作業務プロポーザルの公募について(新しいウインドウが開きます)

選定結果

平成25年11月18日から同年12月6日までの公募期間内に3者から参加申請がありました。各参加者から提出された提案書類及びプレゼンテーションによる審査を行い、次のとおりの結果となりました。

最優秀:丹青社・五藤光学研究所・シセード特定業務共同企業体

次 点:(株)乃村工藝社、コニカミノルタプラネタリウム(株)、(株)エフ・ビイ・シイアドサービス

    自然史博物館分館展示物等設計製作業務特定業務共同企業体

 

審査講評

審査委員

渡部 潤一(委員長)  国立天文台副台長
清水 正明(副委員長) 福井市副市長
中城 智之       福井工業大学電気電子情報工学科准教授
山本 博文       福井市自然史博物館運営協議会委員長
内田 高義       福井市教育長
越智 健吾       福井市特命幹

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

観光文化局 自然史博物館

電話番号 0776-35-2844ファクス番号 0776-34-4460メールフォーム

〒918-8006 福井市足羽上町147(地図)
業務時間 9:00~17:15(入館は16:45まで)  毎週月曜日(祝休日の場合は開館)、国民の祝休日の翌日、年末年始(12月28日~1月4日)は休館