40周年記念大会

最終更新日 2015年11月10日 印刷


■不死鳥のねがい(福井市市民憲章)制定40周年記念大会

日 時:平成16年12月4日(土)12時40分~

会 場:フェニックスプラザ・大ホール  

テーマ:すすんで つなごう 市民の絆(きずな)

参加者:約1,700名


≪趣 旨≫

市民の生活指標である不死鳥のねがい(福井市市民憲章)が昭和39年6月28日に制定されて、本年で40周年を迎えるにあたり、今一度「自らが、何事にも、すすんで」取り組むという先人たちの思いにたちかえるとともに、「住みたい、住んでみたい」まちづくりにその精神を活かしていくために記念大会を実施しました。

 

 

[記念式典]         ◆◇写真のページはコチラ◇◆

オープニングアトラクション(チアリーディングチーム「WENDYS」)

市民憲章の制定とあゆみ

記念式典

 開会の辞

 国歌斉唱

 市民憲章唱和

 会長あいさつ(酒井哲夫・市長)

 各種表彰

  ・不死鳥のねがい(福井市市民憲章)制定40周年記念表彰

  ・「市民憲章啓発」小・中学生図画・ポスターコンクール表彰

  ・平成16年度福井市花壇コンクール表彰

 来賓祝辞

 (木村市助・市議会議長、田中廣昌・㈳あすの福井県を創る協会長)

 実践発表

  ・一乗小学校「あいさつ運動」

  ・わがまちひので“夢”おこし委員会「みんなできれいに 住みよい日之出」

 アトラクション(福井市少年少女合唱団)

 記念抽選会

 

 

[パネル展示]

場 所:フェニックプラザ・ホワイエ

内 容:・「市民憲章啓発」小・中学生図画・ポスター(作品)

・平成16年度福井市花壇コンクール(写真)

・指定支部活動=10支部 

・各公民館活動(主催:市公民館連絡協議会)

 

 

[記念講演]

 

講 師  八名信夫 氏

演 題 「出会い ふれあい 人の味」

 八名氏は、プロ野球選手として社会人の第一歩を踏み出しましたが、怪我のため退団、人生の苦境に立ちながら映画界へと転進することとなりました。端役から始まった悪役俳優としての47年の経験の中から、先輩・恩師との出会い、そして様々な苦労や悲哀といったものを、身振り手振りを交え、軽妙でユーモア溢れる話は聞くものを魅了し、会場は笑いに包まれました。
 また、俳優としての地位を確立されてなお、悪役俳優を育てようと「悪役商会」を結成し、劇団をつくり、全国の老人ホームや福祉施設を廻りボランティア活動に取り組んでいます。さらにテレビ等のメディアをはじめ子ども達を取り巻く社会環境や大人たちの行動にも厳しい視線を注ぐなど、その真摯に話される姿に、参加者は皆引き込まれていきました。
そして最後に、子ども達が健やかに成長するために、大人はもっと遠慮せずに、悪役になって注意し、対話していくことが必要であり、対話で出会って、触れ合っていこうと熱く語られました。
 


福井市 教育委員会事務局 生涯学習課
 〒910-8511 福井市大手3丁目10番1号
 TEL: 0776-20-5361
 e-mail: syougai@city.fukui.lg.jp

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

教育委員会事務局 生涯学習室

電話番号 0776-20-5361ファクス番号 0776-20-5338メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館6階
業務時間 平日8:30~17:15