農業機械の盗難にご注意ください!!

最終更新日 2014年6月17日 印刷

 近県において農業機械の盗難事件が多発しています。また平成26年には本県においても盗難が発生しています。
 盗難被害を防ぐために対策を徹底しましょう。

1 有効と思われる対策

  • 農業機械にエンジンキーをさしたまま放置しないこと。
  • 田畑の脇や農道、ハウス内など住居から離れた場所に農業機械を放置せず、使用後は格納庫に戻し、機械・施設ともに施錠し、鍵も厳重に保管すること。
  • 農業機械に警報器、ハンドルロック等の盗難防止用品を装置すること。
  • 格納庫や車庫前に、防犯灯(センサー付きライト)、防犯カメラ、警報器等を設置すること。
  • 格納庫のシャッター前や敷地の出入り口等、想定される通路にトラック等の障害物を置くこと。

2 被害に対する備え

  • 農業機械の盗難に対応の保険等に加入する。
  • 農業機械に打刻された機体番号を控えておく。

3 盗難に遭った場合の対応

  • 盗難が発覚した場合、速やかに最寄りの警察署に通報し、農協や販売店にも連絡してください。(関係機関での情報の共有は、転売や海外流出を未然に防ぐ効果があります。)
  • 補助事業で導入した機械が盗難にあった場合は、福井市農政企画室にも連絡してください。

4 参考情報

  • 農業機械盗難被害情報共有システムについて(一般社団法人日本機械化協会のホームページ)

  http://nitinoki.or.jp/kikaika/tounanboushi/index.html

  • 農機盗難防止対策について(一般社団法人日本農業機械工業会のホームページ)

  http://www.jfmma.or.jp/CCP.html

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

農林水産部 農政企画課

電話番号 0776-20-5420ファクス番号 0776-20-5740メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館5階
業務時間 平日8:30~17:15