中心市街地オフィス立地助成金について

最終更新日 2014年5月20日 印刷

福井市では、中心市街地の活性化および拠点業務機能の集積を図るために、中心市街地で空きオフィスを活用する事業者に対し、助成金を交付しています。

助成内容・助成限度額

家賃補助

助成内容:2分の1以内

助成期間:最大3年間

助成限度額:月10万円(従業員10人以下の場合)

      月20万円(従業員11人以上20人以下の場合)

      月30万円(従業員21人以上の場合)

 ●社用車駐車場の賃借料も対象になります。

  →従業員数と同数または5台のいずれか少ないほうを上限

  →1台あたり1万円を上限

雇用奨励金

助成内容:新規雇用者1人につき20万円

     転属者1人につき10万円

対象期間:営業開始後3年間(2年目以降は増加した新規雇用者のみ。)

助成限度額:300万円(対象期間内の助成額の合計)

助成対象区域

下図の赤い点線で囲まれた区域内(福井市中心市街地)が助成対象となります。

エリア図

中心市街地に属する町丁名

大手1~3丁目、中央1~3丁目、順化1、2丁目、日之出1丁目、手寄1丁目の一部

助成対象者

次の1~4の全てを満たす事業者が助成対象となります。

1.上図の補助対象エリア(福井市中心市街地)内で、市に事前に登録されている空きオフィスを賃借して、従業員(※)2名以上のオフィスを新設(※)する事業者。

 → 現在の空きオフィス情報はこちら!!

2.以下のいずれかの業種を営む事業者。(ただし、国営・公営企業および非営利企業は除きます。)

●建設業

●製造業

●情報通信業

●運輸業

●卸売業

●不動産業、物品賃貸業

●学術研究、専門・技術サービス業

●教育、学習支援業

●サービス業のうち廃棄物処理業、自動車整備業、機械等修理業、職業紹介・労働者派遣業、その他の事業サービス業(コールセンター業を含む。)

●先端産業(ソフトウェア業、情報通信・提供サービス業等)

●成長産業(環境関連産業、農商工関連産業、健康長寿関連産業)

●物流産業(道路貨物運送業、倉庫業等)

3.オフィス面積が20平方メートル以上あること。

4.市税を完納していること。

※従業員とは

常用雇用者(雇用保険法第4条第1項に規定する被保険者)として事業者に雇用されている者

※新設とは

次のいずれかに該当する場合。

  1. 福井市内にオフィスを有しない事業者が、オフィスを新たに中心市街地へ立地すること
  2. 福井市内にオフィスを有する事業者が、当該オフィスと異なる業種の事務所を新たに中心市街地へ立地すること
  3. 福井市内にオフィスを有する事業者が、当該オフィスの営業および規模を維持しつつ、新たに中心市街地へ立地すること

助成金の申請方法はこちら!!

空きオフィスを登録したい方はこちら!!

各種プラグインについて

  • ワードファイルを開くことが出来ない方は、Word Viewer(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

商工労働部 商工振興課

電話番号 0776-20-5325ファクス番号 0776-20-5323メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 第2別館2階
業務時間 平日8:30~17:15