ふくいろ

最終更新日 2017年8月15日 印刷

日本の伝統色「和色」に彩られた、福井市の風景や伝統文化、食などを紹介します。

 笏谷石

足羽山で古くから採掘されてきた笏谷石。現在は採掘されていませんが、福井市民にとっては馴染みの深い石です。

 蕎麦

全国でも有数の蕎麦の産地、福井。清らかな水で育まれた蕎麦は品質が良く、豊かな香りが特徴です。ふくいの風土が生み出した豊かな味わいが、人々に愛され続けています。

 紅葉

福井市の観光スポットでもある一乗谷朝倉氏遺跡や養浩館庭園。季節によって様々な表情を見せてくれます。中でも秋は、紅葉の名所として多くの人の目を楽しませています。

 酒

 たくあんの煮たの

たくあんの煮たの…福井では親しみを込めて、こう呼ばれます。長く漬け込まれた「あくあん」に一手間加えたその味は…福井の伝統の味です。

 さくら

足羽川を彩る桜並木。延々と続く、唯一無二の優雅な景観は、私たちにとってかけがえのないものです。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

総務部 広報課

電話番号 0776-20-5257ファクス番号 0776-20-5438メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館中2階
業務時間 平日8:30~17:15