令和元年台風第19号災害義援金の配分について

最終更新日 2020年2月5日 印刷

 令和元年10月21日から実施しておりました「令和元年台風第19号災害義援金」の受付は、令和2年1月31日をもちまして終了させていただきました。
 市民をはじめ多くの個人・団体の皆様から多大なご協力を賜り誠にありがとうございました。
 これまでに皆様からお寄せいただきました義援金につきましては、下記のとおり被災地に配分することとしましたのでご報告いたします。

1 受付状況
   件数:59件
   金額:1,856,448円(利息3円含む)

2 配分先及び配分額

  (1)配分額 1,800,000円
  
(2)配分先及び配分額
    
被害状況
   (死亡・行方不明者数、重傷・軽傷者数、住家全壊・半壊・一部損壊、床上浸水・床下浸水の棟数)
    を踏まえて、特に被害の大きかった8市に被害状況に応じて配分いたします。

     2月17日以降、被災自治体の指定口座に振込     

配分先 送金額
福島県 郡山市 400,000円
いわき市 300,000円
相馬市 100,000円
宮城県 石巻市 200,000円
長野県 長野市 300,000円
栃木県 栃木市 300,000円
佐野市 100,000円
神奈川県 川崎市 100,000円
合計 1,800,000円

  

   残額56,448円については、日本赤十字社福井県支部「令和元年台風第19号災害義援金」に振込     

税法上の措置について

  ■ 今回の義援金については、所得税法、地方税法の規定に基づく寄附金控除及び法人税法上の損金
   として扱われます。

    ・なお、銀行からお振込みいただいた場合には、振込票の控えの原本に、このホームページの写し
    を添付し、 寄附金控除等を受けるための受領書(証明書)にかえることができます。 

     《受領書の代用となるもの》
   (窓口・ATM)振込票の控え、ご利用明細票
   (インターネットバンキング)確認画面を印刷したもの
      *ただし、受領書として代用できる明細書は、その明細書に
     (1)氏名、(2)日付、(3)金額、(4)口座番号(専用口座番号)
     が明らかにされているものに限られます。 

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

工事・会計管理部 出納課

電話番号 0776-20-5495ファクス番号 0776-20-5763メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館1階
業務時間 平日8:30~17:15