あじさいトーク「ひまわりこども食堂」

最終更新日 2017年4月5日 印刷

グループ ひまわりこども食堂
実施日時

平成29年3月24日(金)10:00~

テーマ

こども食堂を始めたから知ったこと、困ったこと

会場 福井市総合ボランティアセンター

roba1roba2

《参加者の意見》

  • 小学校校区内などの身近な所に、子どもを中心にしてみんなが参加できてつながりあえるあたたかい場所が、子どもたちのために必要と思って活動している。
  • こども食堂は、公民館との親和性が高い社会教育事業だと考えており、共生社会を実体験してもらう場所として公民館でこども食堂を行いたいのだが、打診した公民館からは難しいと言われた。
  • 十分な食事を与えられない子どもにご飯を食べさせてあげたいが、それではこども食堂に来る子どもが変な目で見られてしまう。ひまわりこども食堂では、だれでも参加できてみんな一緒にご飯を食べたり遊んだりして楽しむことで、安心や助け合いの気持ちが養われるといいなと思っている。

《市長の発言》

  • こども食堂は、全国的に増えてきているものの、福井市では皆さんの活動しかなく、広く理解されていないところがあると思う。だから公民館長さんや自治会長さんなど地域住民の方に活動を見に来てもらい、理解者を増やしていくことで、公民館を使うハードルが低くなっていくと思う。
  • 子どもの貧困を原因とした問題であるならば、貧困を断ち切らないと解決にはならない。家族の方たちが、どこまでのことをしておられるかというところとの線引きも必要になってしまい、どのように取り組むか難しいところがある。

これまでの開催情報へもどる

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

市民生活部 市民サービス推進課

電話番号 0776-20-5303ファクス番号 0776-20-5753メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館1階
業務時間 平日8:30~17:15