未来につなぐ ふくい魅える化プロジェクト

最終更新日 2017年4月27日 印刷

未来につなぐ ふくい魅える化プロジェクト 

魅える化プロジェクト  アーカイブ

本プロジェクトでは福井市の新たな魅力や価値の創造とそれらの可視化を通して、新たな人の流れを生み出すことを目指し、5つのプログラムに取組みました。その様子や経過をまとめましたのでご覧ください。

映像

本プロジェクトの経過や参加者の様子から、福井の魅力を伝える映像となっています。

アーカイブ映像

プロジェクトブック

全体のプロセス、5つのプログラムの様子や成果を伝える、本プロジェクトのまとめとなる1冊です。

 プロジェクトブック表紙

Webサイト、タブロイド誌、facebookでの発信

【Webサイト】

本サイトは、プロジェクト進捗をタイムリーに伝える「make=つくる」と、福井の魅力を発信する「find=見つける」の2つの視点から構成しています。

プロジェクトサイトはこちら↓         

WONDERS

【タブロイド紙】 

東京、大阪をはじめとした大都市圏に向けて、本市の情報を発信する紙媒体としてタブロイド紙を制作しました。

本紙は、2種類で構成しており、「make.fUKUI WONDERS」では、プロジェクトでの取組みや新たに生まれた福井の魅力を伝えています。また、「find.fUKUI WONDERS」では、大都市圏の方が、福井に興味を持つきっかけとするため、第1号は年間購入額日本一の油揚げ、第2号は本市の小学校で盛んな「なわとび」を切り口に、本市の暮らしの魅力などを楽しい読み物として掲載しています。ぜひご覧ください!

第1号(平成29年1月18日発行)

make.fUKUI WONDERS 01  find.fUKUI WONDERS 01 

make.fukui wonders 画像find.fukui wonders 画像

 第2号(平成29年3月25日発行)

 make.fUKUI WONDERS 02   find.fUKUI WONDERS 02 

タブロイドmake02表紙タブロイドfind02表紙

設置場所

設置場所
東京 アーツ千代田3331(アーティストやクリエイターが利用する文化芸術の拠点)、都内のコワーキングスペース、ふくい南青山291、福井市東京事務所など
大阪 スタンダードブックストア心斎橋店など

【facebook】

プロジェクトfacebook

リアルタイムに、プロジェクトの様子をお伝えします。

プロジェクト概要

 プロジェクトの目的・概要はこちら

  1. 「革新を続ける伝統」の事業創造プログラム(XSCHOOL)   
  2. 東西対抗学生ベンチャープログラム(福井発!東西学生対抗アイディアソン・メークファイト!!! )  
  3. 企業アンバサダーによる採用力強化(次代の“あたりまえ”な働き方研究所)    
  4. 幸せの秘密を探るプログラム(しあわせの秘密を探る取材の旅 ) 
  5. お試し居住プログラム(冬の日本海 トライアルステイ ) 

 1 XSCHOOL(各事業の内容は、順次更新しています。)

  • 福井市を舞台に、パートナー企業と各分野で先駆的な活動をする講師陣とともに、新たなデザイナー、事業家を育成しながら、次代の「事業の種」を生み出すことを目的としたプログラム。
  • 将来自ら事業を起こしたい方や、主体的に挑戦する姿勢を持つ方などを本市に呼び込み、福井で新たな魅力を創造します。

XSCHOOLの詳細はこちら

■XSCHOOLイメージ映像(パートナー企業紹介等) 

XSCHOOL動画

■XSCHOOLアーカイブ映像

アーカイブ映像

 

3月11日(土)、福井新聞社風の森ホールにて、XSCHOOL福井発表会を開催しました!

150名を超える観客を前に、スクール生24名(8チーム)は、4カ月にわたり市内のパートナー企業とともに練り上げた事業プランやプロダクトを、お披露目しました。

観客の皆様には、スクール生の真剣なプレゼンテーションをご覧いただき、事業アイディアに対する熱い思いを感じていただけたのではないかと思います。本プログラムに取り組む中で、これまで福井市と縁のなかったスクール生たちに、地域との深いつながりが生まれました。このようなつながりを大切にし、都市圏の若者がチャレンジできるまちとして、新しい福井市の魅力を創出していきたいと思います。

各事業案については、今後、事業化の実現を目指していきます。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

福井発表会3福井発表会

(終了しました。)XSCHOOL福井発表会に、ぜひお越しください!

XSCHOOLは、都市圏在住のデザイナーや建築家、事業家、金融機関に勤める会社員など、多様な職業のスクール生24名が、福井市を舞台に、地元企業など地域と関わりながら、新たな事業の創造に挑戦する取組みです。

これまでの4か月間、スクール生たちは福井市に通いながら、各分野で先駆的な活動をする講師陣とともに事業案を練ってきました。その成果(8つの事業案)を、下記のとおり発表会にてお披露目します!

2月19日に東京発表会を終えた後、事業案にさらに磨きをかけ、福井発表会に臨みます。福井の伝統と外の視点が融合した事業案や試作品を、ぜひ会場でご覧ください。皆様のお越しをお待ちしています!

  • 日時:平成29年3月11日(土) 13:30~18:00
  • 会場:福井新聞社 風の森ホール (住所:福井市大和田2丁目801)
  • 登壇者: XSCHOOLスクール⽣  24名、XSCHOOL講師  原⽥祐⾺、萩原俊⽮、⾼橋孝治
  • ゲスト:ドミニク・チェン 氏(株式会社ディヴィデュアル共同創業者/NPO コモンスフィア理事)、塩瀬 隆之 氏(京都大学総合博物館 准教授)
  • 当日は常時、各チームの事業の企画書と試作品の展示を行っています。
  • 入場無料

ゲストプロフィール等詳細はこちら

XSCHOOL東京発表会を開催しました!

2月19日(日)、東京ミッドタウン・デザインハブにおいて「XSCHOOL発表会/東京」を開催しました。(XSCHOOL東京発表会 の概要

約150人の方が来場され、みなさん、スクール生による事業プレゼンテーションを真剣に聞いていました。また、オープンスペースでの試作品の展示では、スクール生が、直接、来場者に説明するなど、新たな交流が生まれ、会場は熱気に包まれました。

3月11日(土)には、福井にて最終発表会が開催されます。東京での講師及びゲストからのアドバイスをもとに、事業案にさらに磨きをかけ、最終発表に臨みます。ぜひ、福井会場にご来場いただき、各チームのプレゼンテーションをご覧ください!(入場無料、事前申込要)

東京発表会1写真東京発表会2写真

XSCHOOL発表会について

9月から始動した、福井の企業がもつ技術から新たな事業の種を創造するプログラム、XSCHOOL。

11月から約4カ月間、東京・大阪など都市圏在住のデザイナーや建築家、事業家、金融機関に勤める会社員など、多様な職業を持つ参加者が、福井に通いながら、福井での新たな事業の創造に挑戦してきました。1月28日・29日に、最終回となる第5回ワークショップを終え、発表会までの期間、さらに事業プランに磨きをかけ、東京・福井での発表に臨みます!

  • (終了しました)「XSCHOOL発表会/福井 -福井からはじまる、小さなデザインの教室より-」

日時 平成29年3月11日(土)13:30~18:00
会場 福井新聞社 風の森ホール(福井県福井市大和田2−801)
参加費 無料
登壇者

XSCHOOL 参加者24 名(8チーム)

XSCHOOL 講師(原⽥祐⾺、⾼橋孝治、萩原俊⽮)

ゲスト

チェン ドミニク  氏(株式会社ディヴィデュアル共同創業者/NPO コモンスフィア理事)
塩瀬 隆之 氏(京都大学総合博物館 准教授)

内容

  • 13:30~ オープニング
  • 13:50~ XSCHOOL参加8チームによる事業プレゼンテーション
  • 16:30〜 総評・トークセッション「XSCHOOLから見える未来」
    (チェン ドミニク、塩瀬隆之、高橋孝治、萩原俊矢、原田祐馬)
  • 17:15~ クロージング
※当日は常時、各チームの事業の企画書とプロトタイプの展示を行っています。 
申込・詳細はこちら

事前申込が必要です。ご希望の方はこちらからお申込ください。

詳細についてはこちらからご覧ください。

  • (終了しました)「XSCHOOL発表会/東京 -福井からはじまる、小さなデザインの教室より-」
日時 平成29年2月19日(日)13:30~18:00  
会場

東京ミッドタウン・デザインハブ 

 インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター

(東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウンタワー5F) 

来場者数 約150名
参加費 無料 
登壇者

XSCHOOL 参加者24 名(8チーム)

XSCHOOL 講師(原⽥祐⾺、⾼橋孝治、萩原俊⽮)

ゲスト

林千晶 氏(ロフトワーク共同創業者、代表取締役)

⼭⼝⾼弘 氏(GOB Incubation Partners 株式会社Co-founder)

内容

  • オープニング
  • XSCHOOL参加8チームによる事業プレゼンテーション
  • トークセッション(林千昌、山口高弘、高橋孝治、萩原俊矢、原田祐馬)
  • クロージング(福井の地酒で乾杯)

※当日は常時、各チームの事業の企画書とプロトタイプの展示を行っています。 

詳細はこちら

詳細についてはこちらからご覧ください。

第4回ワークショップを開催しました!
  • 日程:平成29年1月8日~9日 (参加者 24名)
  • 会場:加藤ビル6階(福井市中央1丁目3番1号)

第4回ワークショップは、XSCHOOL事業化アドバイザー山口高弘さん(GOB Incubation Partners株式会社 代表取締役)による「0から1の事業創造」と題した講義からスタート。その後、グループごとに発表を行い、個別に講師陣及び山口さんからアドバイスを受けながら、事業化に向け、さらにアイデアの熟度を高めていきました。

東京での発表会まで1か月。24名の挑戦にご期待ください!

※発表会:東京 2/19、福井 3/11 開催予定!詳細は、後日掲載します。

 XSCHOOL4-1XSCHOOL4-2

XSCHOOL全体の日程はこちら

第2回ワークショップを開催しました!
  • 日程:平成28年12月3日~4日 (参加者 24名)
  • 会場:加藤ビル6階(福井市中央1丁目3番1号)

第1回ワークショップから3週間。この間、福井の地を離れながらも、それぞれのグループでは、互いに連絡を取り合いながら試作品の製作などに取り組んできました。今回は、試行錯誤した結果に対して、講師陣のアドバイスを受けながら、アイディアの再考やブラッシュアップを進めました。

また、事業化に向けたアドバイスとして、GOB Incubation Partners株式会社の岡田佳奈美さんから、使ってもらえるアイディアにする方法、自分たちのアイディアを活かす方法についてレクチャーを受けるとともに、パートナー企業と意見を交わしながら、新たな事業の創造に向けたプランを練り上げていきました。

XSCHOOL写真事業化アドバイス写真

XSCHOOL全体の日程はこちら

第1回ワークショップを開催しました!
  • 日程:平成28年11月11日~13日
  • 会場:Fスクエア(福井市手寄1-4-1)、中小企業産業大学校(福井市下六条町16-15)、各パートナー企業

都市圏をはじめ県内外からデザイナーやクリエイターなど24名が福井に集まり、2泊3日の日程で、第1回ワークショップを開催しました。

多くの参加者が、初めての来福。パートナー企業でのフィールドワークやまちを探索した後、グループごとに、それぞれが感じた“気づき”をディスカッション。そして、講師陣のアドバイスを受けながら、外からの視点でパートナー企業そして福井を見つめ、特色、強み、課題などを探りました。

これから4か月間の活動を通じ、それぞれのバックグラウンドや創造性を武器に、次代を切り拓く事業の創造を目指します。 

  • パートナー企業:株式会社 にしばた、 株式会社 番匠本店、 株式会社 廣部硬器
  • 講師、事業化アドバイザー:原田祐馬(デザイナー、UMA / design farm代表)、高橋孝治(プロダクトデザイナー)、萩原俊矢(ウェブデザイナー、多摩美術大学統合デザイン学科非常勤講師)、山口高弘(GOB Incubation Partners株式会社 代表取締役)

XSCHOOL 廣部硬器XSCHOOL 3日目2

当日の様子はfacebookをご覧ください

  • XSCHOOL全体の日程(すべて終了しました。)  
工程 日程 概要
XSCHOOL プログラム説明会 9月24-26日 9月24日:東京、25日:大阪、26日:福井で開催
第1回ワークショップ 11月11-13日 パートナー企業でのフィールドワーク、チームアップ
第2回ワークショップ 12月3-4日 フィールドワークをもとにしたプランの立案
第3回ワークショップ 12月18日 提案の再考・リサーチ、講師によるフィードバック
第4回ワークショップ 1月8-9日 中間アドバイス、ビジネス講座の開催
第5回ワークショップ 1月28-29日 デザインアドバイスなど
XSCHOOL発表会/東京 2月19日 チームごとの事業プレゼンテーション、講師・ゲストによる講評、トークセッション、試作品展示
XSCHOOL発表会/福井 3月11日 チームごとの事業プレゼンテーション、講師・ゲストによる講評、トークセッション、試作品展示

※ワークショップは市内にて開催。

2 福井発!東西学生対抗アイディアソン・メークファイト!!! 

  • 福井の地域資源をテーマにした東西・福井の学生対抗アイディアソンの開催
  • 都市圏大学生の多くにとって未知である福井において、挑戦的なビジネスアイデアを生み出していきます
決勝戦を開催しました! 

東西対決は・・・関東勢の勝利となりました!! 

関東・関西の各チームに福井大の学生が1名ずつ加わり、2日間福井を駆け巡りながら、地域資源を種にしたビジネスプランを練り上げました。どのプランも創造性に富み、今後の展開が楽しみです。

各チームのプランの概略をご紹介します。 

関東勢

慶応義塾大学 

水野大二郎チーム

【一乗谷朝倉氏遺跡】

”眠りから醒めた渓谷”をキャッチコピーにVR技術を活かした体験コースや情報発信を提案。

慶応義塾大学

エロいもチーム

【越前金時】

豊かで幸せな暮らし「福」がある福井から贈る、防災グッズ。福井が誇る食・伝統工芸を詰め込んだ秘蔵のボックスを提案。

慶応義塾大学 

ドランクンピッグチーム

【黒龍吟醸豚】

「日本食といえば黒龍吟醸豚」を目指し、まず福井のファンをいかに作るか?という視点から、ストーリーを練り上げた美味しい提案。

 

関西勢

京都情報大学院大学 

ONE STEP AHEADチーム

【一乗谷朝倉氏遺跡】

ユースへの教育、外国人文化交流、福井のICT企業を生かしたプラットフォーム事業の3つを見据えて、日本の文化財を ゲームで遊べる姿を提案。

大阪大学・奈良女子大学

もつ鍋チーム

【日本酒】

「若者が日本酒に近づくのではなく、日本酒が若者に近づく」ことをコンセプトに、福井の日本酒を楽しめるプランを提案。

京都大学 

HARAチーム

【木田ちそ】

木田ちそが持つ“これからの時代、重要となる健康効果”に着目。その認知度向上を目指す新たなイベントを提案。

メークファイトワーク2メークファイトフィールドワークメークファイトプレゼン1メークファイト東西

【決勝戦参加チーム・日時・会場】

  • 決勝戦参加チーム:大阪大学、京都大学、京都情報大学院大学、慶應義塾大学、奈良女子大学から6チーム18名
  • 日時:平成28年10月30日 10:00~(現地フィールドワーク、アイディア検討)、10月31日 13:00~16:00(決勝プレゼン)
  • 会場:福井県国際交流会館(福井県福井市宝永3-1-1)

※関東・関西で開催した各予選には、計13チームが参加し、白熱した戦いとなりました。

  • 関東予選参加チーム:慶応義塾大学、東京大学、東京工業大学、法政大学から7チーム21名
  • 関西予選参加チーム:大阪大学、京都大学、京都情報大学院大学、神戸大学、奈良女子大学から6チーム18名

予選・決勝戦の様子はfacebookをご覧ください 

プログラム詳細はこちらをクリック↓↓

メークファイト 画像

 

3  次代の“あたりまえ”な働き方研究所 

  • 魅力的な企業アンバサダー※の生き方から、多様性のある働き方を考えるプログラム
  • 活き活きと活躍する企業アンバサダーが「幸せな福井」で暮らす・働く魅力を発信します

※企業アンバサダー:女性や若者が活き活きと働く市内企業の企業価値紹介役

未来を創る人を応援するウェブマガジン「DRIVEメディア」に特集記事が掲載されました!

↓クリック!

ドライブメディア掲載ロゴ

「日本全国 地域仕掛け人市」(東京)に参加しました! 

東京で開催された地域仕掛け人市。 福井のブースでは、各企業を代表するアンバサダーらが福井の暮らし・しごとの魅力を存分に発信し、大盛況でした!来場者と福井とのご縁が、ここから始まりますように。

  • 日時:平成28年10月29日、会場:EBiS303(東京都渋谷区恵比寿1-20-8)、来場者:約400名
参加企業
  • 自然エネルギーの地域循環を実現する:株式会社マルツ電波
  • 地域へ本気で投資するローカルバンク:株式会社福井銀行
  • イノベーションセンターを立ち上げ、化学と社会の接点を増やす:日華化学株式会社
  • すべての世代の健康を支える:新田塚コミュニティ株式会社
  • 下町ロケットの舞台になった繊維の先端:福井経編興業株式会社
  • アジャイル開発の先端をゆくIT会社:株式会社永和システムマネジメント

仕掛け人市写真1仕掛け人市分科会写真仕掛け人市写真3

「日本全国 地域仕掛け人市」の詳細はこちらをクリック↓↓

企業アンバサダー

4 しあわせの秘密を探る取材の旅

  • 地元の中高生が福井の魅力を再発見していくプログラム
  • 福井で活躍する人への取材を通して、食や自然、観光、働き方など隠れた強み・面白さに触れ、“地元愛”を培います

「福井の幸せみつけよう取材ツアー」を開催しました! 

中高生が1日記者となり、福井で活躍する人を取材しました。

取材先は、金属3Dプリンターなどの工作機械で業界トップクラスの株式会社松浦機械製作所、戦国時代に100余年にわたり栄華を極めた一乗谷朝倉氏遺跡、そして、福井の食を受け継ぐ女性グループの方々。中高生たちは、鋭い質問をぶつけながら熱心にメモをとり、食の取材では福井の味を堪能。取材のあとは、自分たちが感じた“福井の魅力”を、グループごとに意見を交わしながら中高生の視点でまとめあげました。

参加した中高生のみなさんの熱心な眼差しと、きらきらの笑顔がとても印象的な1日でした。このプログラムをきっかけに、福井のことをもっともっと知ってもらえるとうれしいです。

  • 日時:平成28年11月3日 8:30~17:30
  • 会場:コワーキングスペースsankaku(福井市中央1丁目10-22)
  • 取材協力:株式会社松浦機械製作所、一乗谷朝倉氏遺跡保存協会、郷土料理研究家 佐々木京美氏、一乗ふるさと料理クラブ、越廼漁協ぬかちゃんグループ

当日の日程等詳細はこちら

当日の様子はfacebookをご覧ください

取材ツアー写真 松浦機械取材ツアー写真 朝倉氏遺跡取材ツアー写真 伝承料理取材ツアー写真 まとめ

5 冬の日本海 トライアルステイ  

  • 福井の暮らしを体感するお試し居住プログラム
  • 今回は、沿岸部の越廼地区において、改修した古民家に滞在し、福井で暮らす・働くを体験し、福井を発信していただきます
トライアルステイ始まりました!

1月28日から2月2日までの約1週間、東京、大阪、海外にも拠点を置くWeb会社、株式会社TAMさんが企業向けトライアルステイで越廼地区に滞在しました。

今回のトライアルステイでは、IT企業の社員5名が古民家で実際に仕事をし、サテライトオフィス開設の可能性を探るとともに、地元の方との交流や日本海の大パノラマ、温泉が直接引けるお風呂など、いつもと違う環境を楽しんでいる様子でした。

また、株式会社TAMさんが 今回のトライアルステイを様子を、動画で発信していますので、ぜひご覧ください!。

動画はこちら ※地域の総会への参加、家で温泉を楽しむ様子など地域の暮らしをとても面白く伝えてくれています。

このほか、個人向けトライアルステイ1組、企業向けトライアルステイ1組が滞在する予定です。

トライアルステイの様子は、プロジェクトfacebookインスタグラムでもご覧いただけます。

  • 滞在先住所:福井市居倉町37-1
  • 今回のトライアルステイ:【滞在期間】平成29年1月28日~平成29年2月2日、【参加企業】株式会社TAM(東京都千代田区神田小川町3-28-9 三東ビル2F )

 トライアルステイ1写真トライアルステイ5写真トライアルステイ3写真

トライアルステイ参加者募集!(募集は終了しました。)
  • 実施期間:平成28年12月~平成29年2月
  • 滞在期間:上記実施期間のうち、3日~1週間程度
  • 対象者:福井県外在住の方
  • 募集枠:(1)個人向けトライアルステイ 2組程度、(2)企業向けトライアルステイ 1組((1)(2)とも1組最大6名程度)      

新しい生活スタイルを考えている、子育てを機に住む場所を探している、場所に縛られない暮らし・働き方をしたいと考えている、若い世代の方の応募をお待ちしています!!

募集についての詳細はこちら↓↓

トライアルステイ ロゴ

メディア発信

  • プロジェクトの経過・報告やそこから生み出された福井の魅力を、新聞紙面や各種メディア・SNS等で効果的に発信します
  • 福井での暮らし、しごと、住まいなどに関する魅力を、イメージ映像として可視化し、発信します

運営体制

実施主体  未来につなぐ ふくい魅える化プロジェクト

主宰    福井市

協力    株式会社福井銀行、福井大学 産学官連携本部、株式会社福井新聞社  

福井市への移住をお考えの方へ

住まい、しごと、子育て等に関する支援制度のご案内

住まいに関する補助、起業や就農、子育てに関する支援についてご案内しています。支援内容の詳細については、各担当課へお問い合わせください。

福井Uターンセンターをご利用ください。

県と市町は、県内へのUターン・Iターンを希望する方の仕事や住まいの相談窓口として、福井・東京・大阪・名古屋に、福井Uターンセンターを設置しています。Uターン・Iターン をお考えの方は、ぜひ、ご利用ください。

福井Uターンセンターについてはこちら

ふくい移住ナビ(ふるさと福井移住定住促進総合サイト 福井県)

 

 

XSCHOOL福井発表会を開催しました!

XSCHOOL福井発表会を開催しました!

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

未来づくり推進局 まち未来創造室

電話番号 0776-20-5230ファクス番号 0776-20-5733メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館3階
業務時間 平日8:30~17:15