令和2年度財産有効活用民間提案制度の募集結果について

最終更新日 2021年2月9日 印刷

 

1 制度について

 (1)財産有効活用民間提案制度とは

 この制度は、民間事業者から「市の財政負担の軽減」や「市民サービスの向上」、「地域振興」等につながる市有財産の利活用に関する提案を募集し、本市との協議を経て実施していくものです。

 また、この制度においては、提案自体を知的財産として捉え、提案が採用され、本市と協議が整った場合には、提案者と契約を行います。

 ただし、この制度は解除条件付きの制度であり、関係者との調整がつかない等の事由で提案内容が実現できなくなった場合には、本件は事業化されません。

 これまでの実績等は、こちらをご覧ください。

(2)無償や減額によりお貸しできる財産もあります

 令和2年度の募集から、中山間地域の財産を活用し「地域振興に資する」事業を行う場合において、当該財産を無償又は減額により貸付を行うことができるようになりました。

 地域にとっては、地域の活性化や交流人口の増加が期待でき、事業者にとっては、財産の利活用がよりしやすい条件下となりました。

 ※減額等により貸付が可能な財産については、募集要項もしくは財産概要をご覧ください。

2 募集する提案(募集は終了しました)

 提案者が自ら提案内容を実施することで、市の財政負担の軽減や市民サービスの向上、地域の活性化等につながる提案を募集しました。

 現在、いただいたご提案について、審査を行っています。結果等については、随時、本ページにおいて公表していきます。

 以下は、令和2年に行った募集の概要です。

 提案の種類は、下記の2種類です。
  (1)未利用財産等の売却や借受けに関する提案「未利用財産等の活用提案」
  (2)市有財産への広告掲載やネーミングライツに関する新たな提案「広告提案」

【令和2年度 提案募集案件】

(1) 未利用財産等の活用提案 (2) 広告提案

大和紡績工場跡地

水仙ミュージアム

フィッシングセンター跡地

みやま長寿そば道場

  「ごっつおさん亭」

(仮称)健康公園用地

越廼グラウンド

旧国見公民館

蒲生町公有水面埋立地

太字の財産は減額もしくは無償による貸付が可能です。詳細は募集要項もしくは財産概要をご覧ください。

公共施設(屋内・ネーミングライツ)、物品、印刷物などの本市が保有する資産※

※ただし、審査により広告掲載がなじまないと判断する場合がありますので、ご了承ください。

 ただし、次のような提案は事業化できません。

【共通】
 ・本市に経費負担が発生する提案(ただし、十分な財政効果や政策実現に寄与すると認められる場合は除く。)
 ・提案者以外が実施主体となることを前提とした提案(提案者と実施主体間で合意がなされている場合は、共同でご提案ください。)

【未利用財産等の活用提案】
 ・施設の廃止や休止などを伴う提案(既に廃止、休止等の方針が示されている財産に対する提案、敷地の一部など未利用部分のみの借受けで当該機能に支障をきたさないような提案などは可能です。)

【広告提案】
 ・「福井県屋外広告物条例」「福井市広告事業実施要綱」など法令等に抵触する提案
 ・本市において既に実施している広告掲載の提案(ただし、広告を掲載する媒体や掲載場所が異なれば可とします。)

3 提案のできる方(募集は終了しました)

  提案内容を自らが実施する法人及びその他団体(個人事業主、共同提案、広告代理店による提案も可)が提案できます。法人格の有無は問いませんが、提案した事業を安定的に実施できる団体に限ります。
 ただし、暴力団など提案者やその構成員となることができないことがあります。 参加できない要件につきましては、募集要項をご覧ください。

4 提案制度のスケジュール(募集は終了しました)

提案の募集開始 令和2年 8月31日(月)
事前相談及び現地調査の受付 令和2年 8月31日(月)~11月13日(金)
提案書類の提出期限 令和2年11月25日(水)
書類審査 令和2年12月下旬予定
(プレゼンテーション審査) 令和3年 1月下旬予定
審査結果の通知・公表 令和3年 2月予定

5 募集要項等 (募集は終了しました)

 募集要項様式については、下記からダウンロードください。 

6 募集(審査)結果

 当該制度に基づき、提案の募集を行ったところ、3件の応募がありました。

 各提案について審査を行い、下記のとおり採用することとしましたので、お知らせします。

 今後は、採用した提案事業者等と協議を行い、契約内容の合意に至った場合には、提案事業者と契約を締結します。

 【募集スケジュール】

提案の募集開始 令和2年 8月31日(月)
事前相談及び現地調査の受付 令和2年 8月31日(月)~11月13日(金)
提案書類の提出期限 令和2年11月25日(水)
書類審査 令和2年12月24日(木)
プレゼンテーション審査 令和3年 2月1日 (月)

【応募件数】

 3件(旧国見公民館の活用提案 2件、蒲生町地係公有水面の活用提案 1件)

【審査結果】

 ●旧国見公民館の活用提案

提案内容 提案事業者 審査結果
1 クラゲを中心とした海洋生物の展示体験施設としての活用提案

契約締結後に公表

優先交渉権者
2

物販、飲食及び、移住定住検討者への宿泊サービスなど提供する施設としての活用提案

契約締結後に公表

次点交渉権者

 ※「優先交渉権者」と審査された事業者と、優先的に契約締結に向けた協議を実施します。

 ※契約締結に至らなかった提案事業者名については、公表いたしません。

 ●蒲生町地係公有水面埋立地の活用提案

提案内容 提案事業者 審査結果
1 ドームテントを設置し、北陸地域初のグランピング施設としての活用提案 契約締結後に公表 優先交渉権者

 ※契約締結に至らなかった提案事業者名については、公表いたしません。

7 問い合わせ先

「未利用財産等の活用提案」については 「広告提案」については

施設活用推進課

電話   0776-20-5275

FAX  0776-20-5778

Eメール sisetu-k-s@city.fukui.lg.jp

もしくは、各財産所管課※へ

総合政策課

電話   0776-20-5283

FAX  0776-20-5768

Eメール sougou@city.fukui.lg.jp

※各財産の所管課については、募集要領もしくは財産概要をご覧ください。

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

  • ワードファイルを開くことが出来ない方は、Word Viewer(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

財政部 施設活用推進課

電話番号 0776-20-5275ファクス番号 0776-20-5778メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館4階
業務時間 平日8:30~17:15