熱中症予防とコロナ感染防止の両立について

最終更新日 2022年6月17日 印刷

 新型コロナウイルス感染症の基本的な感染対策として、マスクの着用は極めて重要です。
 しかしながら、梅雨入りに伴い高温・多湿となる状況が増える中、熱中症のリスクも高まっていると考えられます。
 暑さを避け、水分を摂るなどの「熱中症予防」と、マスク・換気などの「新しい生活様式」の両立について、厚生労働省から考え方が示されていますので、市民の皆様におかれましては、状況に応じたマスクの着脱を行うようお願いいたします。

 参考リンク1:熱中症予防×コロナ感染防止(厚生労働省の特設サイト。新しいウインドウが開きます)
 参考リンク2:マスクの着用の考え方について(福井市保健予防室のページ)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

保健衛生部 福井市保健所 保健予防室

電話番号 0776-33-5184ファクス番号 0776-33-5473メールフォーム

〒918-8004 福井市西木田2丁目8-8(地図)
業務時間 平日8:30~17:15