【新型コロナウイルス感染症】陽性と診断された方へ

最終更新日 2022年9月16日 印刷

【新型コロナウイルス感染症】陽性と診断された方へ

療養について

 (症状がある方) 
 発症日の翌日から7日間、ご自宅での待機をお願いします。
 体調に特に問題がなければ、予定日に解除となります。
 解除の際に保健所からの連絡はありません。また、解除の際にあらためて検査を受ける必要はありません。
ryouyoukikan1
※症状軽快とは、解熱剤を使用せずに解熱しており、呼吸器症状が改善傾向である場合です。
※入院している方、高齢者施設に入所している方は、発症日から10日間経過し、かつ、症状軽快後72時間経過した場合に11日目から療養解除が可能です。

(症状がない方)
 検査日(検査に必要な検体を採取した日)の翌日から7日間、ご自宅での待機をお願いします。
 体調に特に問題がなければ、予定日に解除となります。
 解除の際に保健所からの連絡はありません。また、解除の際にあらためて検査を受ける必要はありません。
ryouyoukikan2

 なお、5日目に検査キットによる検査で陰性を確認した場合には、6日目に療養解除が可能です。


 療養期間の計算には、下記の計算シートを活用してください。
  → 陽性者・濃厚接触者の療養期間計算シート

 有症状・無症状いずれの方も、感染拡大防止のため、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」に基づき、保健所がお知らせする終了予定日までは通勤・通学等を含む外出制限の対象となります。 
 また、有症状の方は、発症日の翌日から10日間が経過するまで、無症状の方は検査日から7日間が経過するまでは、感染リスクが残存することから、検温等の健康状態の確認や、高齢者等ハイリスク者との接触、ハイリスク施設への不要不急の訪問、感染リスクの高い場所の利用や会食等を避けること、マスクを着用すること等、自主的な感染予防行動の徹底をお願いします。

経過観察について

 療養期間中は、ご高齢の方等の重症化リスクがある方以外は、原則、期間中に市保健所や新型コロナ総合相談センターからの連絡はありません。
 そのため、1日2回の検温等、ご自身で健康状態を観察してください。
 オミクロン株では、多くの事例が発症から4~5日で、体調が改善しています。
 熱や喉の痛み等の症状が出た場合は、症状にあった薬(医療機関で処方された薬や市販薬)を服用してください。
 なお、次のような症状(緊急度の高い症状)がある場合には、直ちに連絡してください。

 日中(8:30~17:15):新型コロナ総合相談センター TEL:0570-051-280
 夜間(上記以外の時間) :市保健所保健予防室 TEL:33-5184(深夜帯は音声ガイダンスで別番号をお知らせします)

〔表情・外見〕
・顔色が明らかに悪い
・唇が紫色になっている など

〔息苦しさ等〕
・急に息苦しくなった
・横になれない、座らないと息ができない
・肩で息をしている
・息が荒くなった(呼吸数が多くなった) など

〔意識障害等〕
・ぼんやりしている(反応が弱い)
・朦朧としている(返事がない) など

経過観察期間中の注意

  • 期間中は、原則自宅で待機をお願いします。
    ※ただし、有症状の場合は症状軽快から24時間経過後、または無症状の場合は、外出時や人と接触する際は短時間とし、移動時は公共交通機関を使わないこと、外出時や人と接する際に必ずマスクを着用するなど自主的な感染予防行動を徹底することを前提に、食料品等の買い出しなど必要最小限の外出を行うことは差し支えありません。
  • 飲酒・喫煙は禁止です。(健康状態が正しく確認できないため)
  • 家庭内での感染を防ぐため、以下にご注意ください。
    (1)部屋を分けましょう
    (2)ご本人の世話はできるだけ限られた方で行いましょう
    (3)こまめに手を洗いましょう
    (4)マスクをつけましょう
    (5)換気をしましょう
    (6)手で触れる共用部分を消毒しましょう
    (7)汚れた衣類などを洗濯しましょう
    (8)ゴミは密閉して捨てましょう
    ※これらの感染対策は、陽性者(患者)の期間が終了するまで必ず継続してください。

療養終了後の生活について

 長らくの療養、お疲れさまでした。
 療養終了後は仕事や学校など日常生活に戻ることができますが、復帰時期についてはご自身の体調や職場・学校とも相談の上、決定してください。
 なお、療養終了後4週間は、以下の点にご留意いただきますようお願いします。

 *一般的な感染対策を行ってください
 ・石けんでの手洗いやアルコール消毒をこまめに行ってください。
 ・マスク(なるべく不織布)をつけ、咳エチケットを守ってください。
 ・「換気の悪い密閉空間」、「多数が集まる密集場所」、「間近で会話や発声をする密接場面」という
  3つの場面(三密)を避け、 会食をする際は「会話時のマスク着用」を徹底してください。

  *健康状態を毎日確認してください
 ・毎日検温を行い、発熱(37.5度以上)の有無や健康状態を確認してください。
 ・療養期間終了後に発熱や咳などの症状が出た場合は、かかりつけ医や総合相談センター(☏0570-051-280)にご相談ください。

療養直後のPCR検査について

 陰性確認のための検査は下記の理由から行っておりません。
・療養期間が終了する時期には他者への感染性が極めて低いこと 
・療養期間が終了してすぐにPCR検査をしても、体内に残っている不活化した(感染性のない)ウイルスにより、陽性の結果が出る場合があること

後遺症について

 療養終了後も、一部の方に倦怠感や嗅覚味覚障害等の症状が続くことが報告されています。症状が続く場合はかかりつけ医や最寄りの医療機関にご相談ください。

感染後の新型コロナウイルスワクチン接種について

  ワクチン接種後に感染した場合の次の接種については、厚生労働省から「暫定的に感染から3か月後」と示されていますが、回復後、期間を空けずに接種を希望される場合は、3か月の期間を待たずに接種することも可能です。
 なお、3回目、4回目接種については、前回接種から5か月以上の間隔は必要です。
 詳しくは、新型コロナワクチン接種に関するページをご確認ください。

  〇新型コロナワクチンの接種について
  〇新型コロナワクチン接種予約
  〇新型コロナワクチン福井市コールセンター: TEL 20-5700(9~17時。ただし日曜・祝日は除く)  

療養期間に関する書類について

My HER-SYSによる療養証明

 My HER-SYS で療養証明書を表示できます。
  ⇒ 厚生労働省 My HER-SYSで療養証明書を表示する場合の方法

 ※9月14日以降陽性が判明した方で、届出対象に該当しない方は、総合相談センター(☏0570-051-280)に連絡してください。
 ※My HER-SYS による療養証明については、厚生労働省が、日本医師会・金融庁・生命保険協会・日本損害保険協会と協議済みです。

 ★My HER-SYS はこちらから ※ガラケー非対応
     ⇒ https://www.cov19.mhlw.go.jp

 ★登録及び利用について
  ⇒ 厚生労働省 My HER-SYS(マイハーシス)ご利用ガイド詳細版

 ★よくあるお問い合わせは、以下をご覧ください。
  ⇒ 厚生労働省 よくあるお問い合わせQ&A

 ★システムについてのお問合せ
  ⇒ 厚生労働省 一般の方専用相談窓口
     電話番号 03-6885-7284 / 03-5877-4805 / 03-6812-7818
     受付時間 午前9時30分から午後6時15分まで(土日祝除く)

郵便による療養証明書の請求について

 みなし陽性(医師の臨床判断により、医療機関での検査を受けることなく陽性と診断された方) のため療養証明書が表示されない場合、 My HER-SYS のご利用が難しい場合などは、療養期間に関する書類(紙)を発行しますので、以下の(1)~(3)を封筒に入れて郵送で申請してください。
  (1) 申請書(証明が必要な方の氏名・生年月日・電話番号・自宅療養終了日(保健所または医療機関等から終了と伝えられた日付)をご記入ください。様式は自由ですが、下図の記入例を参考にしてください)
  (2) 返信用封筒(定形(長3)サイズのもの。 宛先にご自分の住所と名前をご記入ください)
  (3) 返信用切手(発行希望枚数が4枚以内の場合は84円切手、5枚以上の場合は94円切手を(2)の返信用封筒に貼付ください)

 申請先:〒918-8004 福井市西木田2丁目8-8
     福井市保健所 保健予防室 療養証明担当あて
<(1)の記入例>

         申 請 書
 療養期間に関する書類の発行を希望します。
・対象者 福井太郎(19xx年〇月△日生まれ)
     福井花子(20xx年●月▲日生まれ)
・電話番号 077x-xx-xxxx
・自宅療養終了日 福井太郎 (2022年△月□日)
         福井花子(2022年▲月■日)

 ※(2)の返信用封筒((3)の返信用切手を貼付したもの)の同封がない場合、書類は送付できません。
 ※郵送以外での申請はお受けしておりません。
 ※療養期間に関する書類(紙) については、手続いただいてから送付までに1~2ヶ月ほどかかる場合があります。
 ※送付時期等について、電話での個別のお問い合わせには対応できません。

 なお、令和4年8月4日までに陽性となった方には、療養期間に関する書類(紙)を順次、保健所からご自宅へ送付しています。
 手続は不要ですが、感染者多数のため送付までに2か月ほどお時間をいただいておりますので、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

保健衛生部 福井市保健所 保健予防室

電話番号 0776-33-5184ファクス番号 0776-33-5473メールフォーム

〒918-8004 福井市西木田2丁目8-8(地図)
業務時間 平日8:30~17:15