相談センターへの相談の目安

最終更新日 2020年8月3日 印刷

帰国者・接触者相談総合センターについて

1.相談・受診の前に⼼がけていただきたいこと

○ 発熱等の⾵邪症状が⾒られるときは、学校や会社を休み外出を控える。
○ 発熱等の⾵邪症状が⾒られたら、毎⽇、体温を測定して記録しておく。
○ 基礎疾患(持病)をお持ちの⽅で症状に変化がある⽅、新型コロナウイルス感染症以外の病気が⼼配な⽅は、まずは、かかりつけ医等に電話で御相談ください。

2.帰国者・接触者相談センターへの相談の目安と連絡先

○次の症状がある方は「帰国者・接触者相談総合センター」(TEL: 0776-20-0795)にご相談ください。

・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
・重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
※ 高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
・上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

(妊婦の方へ)
 妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等にご相談ください。

(お子様をお持ちの方へ)
 小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などでご相談ください。

※なお、この目安は、市民の皆様が、相談・受診する目安です。これまで通り、検査については医師が個別に判断します。

3.医療機関にかかるときのお願い

〇 新型コロナウイルスが疑われる場合は医療機関を受診する前に帰国者接触者相談センターにご相談ください。
〇 医療機関を受診する際は、マスクを着⽤する他、公共交通機関の利⽤を避けて受診するなど、感染拡大防止にご協力ください。

連絡先

〇 帰国者・接触者相談総合センター 
〇 電話番号 0776-20-0795
〇 FAX 0776-20-0726
(休日や夜間は携帯番号がアナウンスされます)

 厚生労働省でも電話相談窓口を設置しています。

〇電話番号 0120-565653(フリーダイヤル)
〇受付時間 9時00分~21時00分(土日、祝日も実施)

観光庁外国人旅行者向けコールセンター「Japan Visitor Hotline」においても、電話相談窓口を設置しています。

〇電話番号 050-3816-2787
〇FAX   03-3595-2756
〇受付時間 24時間対応(土日・祝日も実施)
〇対応言語 日本語、英語、中国語、韓国語

新型コロナウイルス感染症関連 SNS心の相談においても、チャットでの相談窓口を設置しています。

〇リンク先 https://lifelinksns.net/
〇受付時間 平日 18時00分~21時30分
      土日祝日 14時00分~21時30分

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

保健衛生局 福井市保健所 保健予防室

電話番号 0776-33-5184ファクス番号 0776-33-5473メールフォーム

〒918-8004 福井市西木田2丁目8-8(地図)
業務時間 平日8:30~17:15