新型コロナワクチンの3回目接種

最終更新日 2022年9月30日 印刷

目次
1 お知らせ(新着情報)

2 概要

3 ワクチン接種までの流れ
4 接種場所一覧
5 予約方法
6 接種券再発行

1 お知らせ(新着情報)

9月30日更新

 オミクロン株対応ワクチンの接種対象拡大により、10月6日(木)接種から、3回目接種も原則オミクロン株対応ワクチンを接種することとなりました。
 予約受付開始は10月3日(月)午前9時からです。予約・接種には接種券が必要です。すでにお持ちの方はお手元の接種券をお使いください。                

2 概要

対象者

 12歳以上で、2回目接種から5か月を経過した方。

 5歳から11歳対象の3回目接種については、新型コロナワクチン小児接種(5歳から11歳) 追加(3回目)接種をご覧ください。

接種券発送について 

 接種を受ける際には接種券が必要です。 

 2回目接種時点も福井市に住民登録があった方には、2回目の接種から5か月が経過した時点を目安に順次接種券を送付します。
 接種券の発送スケジュールは3回目接種券発送スケジュール(PDF形式 4キロバイト)をご覧ください。

 なお、以下のいずれかに該当する方は、「接種券発行申請書(3、4回目接種用)」を提出していただく必要があります。
 詳しくは福井市に転入された方をご覧ください。
 
 (1)2回目の接種を受けた後に、福井市に転入した方    
 
(2)以下の方法で、ファイザー社、武田/モデルナ社、アストラゼネカ社、武田社(ノババックス)のいずれかのワクチンを2回接種した方
 ・海外在留邦人向け新型コロナワクチン接種事業
 ・在日米軍従業員接種
 ・製薬メーカーの治験
 ・海外での接種

使用ワクチン

 オミクロン株対応ワクチン(ファイザー社製)(12歳以上、2回目接種から5か月以上)
 オミクロン株対応ワクチン (モデルナ社製)(18歳以上、2回目接種から5か月以上)
 武田社ワクチン(ノババックス)(18歳以上、2回目接種から6か月以上)
 ※12歳から17歳の方はファイザー社製のみ接種できます。
 ※18歳以上の方は、1・2回目に接種したワクチンの種類に関わらず、いずれのワクチンも接種可能です。

 武田社ワクチン(ノババックス)の接種は、県営集団接種会場(新しいウインドウが開きます)で行っています。

接種時期

 2回目接種から5か月経過した日以降
 ※武田社(ノババックス)は2回目接種から6か月経過した日以降

接種費用

 無料

効果・副反応(オミクロン株対応ワクチン)

効果

 オミクロン株に対して、従来ワクチンよりも高い重症化予防効果が期待され、短い期間である可能性はあるものの感染・発症予防効果も期待されます。また、今後の変異株に対して有効である可能性が高いことが期待されます。
 詳しくは厚生労働省新型コロナワクチンQ&A「オミクロン株対応ワクチンの接種にはどのような効果がありますか。」(新しいウインドウが開きます)(新しいウインドウが開きます)をご覧ください。

副反応

 注射部位の痛み、頭痛、関節や筋肉の痛み、疲労、寒気、発熱などがあります。また、まれにアナフィラキシーが発生します。
 詳しくは厚生労働省新型コロナワクチンQ&A「オミクロン株対応ワクチンにはどのような副反応がありますか。」(新しいウインドウが開きます)をご覧ください。

予防接種健康被害救済制度について

 予防接種によって引き起こされる副反応により、まれではありますが、病気になったり障害が残ったりすることがあります。そのため、予防接種法に基づく救済制度が設けられています。
 詳しくは厚生労働省「予防接種健康被害救済制度について」(新しいウインドウが開きます)及び、福井市健康管理センター「定期予防接種についての注意事項・健康被害救済制度について」をご覧ください。  

3 ワクチン接種までの流れ

(1)福井市から、接種券一体型予診票などが入った黄色い封筒が届きます。

 対象の方には、住民登録された住所に、普通郵便で届きます。
 郵便局に転送の届出をしている場合は、転送指定先に届きます。
 ※すでに送付済みの方に改めて送付することはありません。お手元の接種券でオミクロン株対応ワクチンを接種できます。

封筒

(2)接種予約を、ウェブ(インターネット)・コールセンターの電話・窓口のいずれかの方法でして下さい。

 予約方法については接種券に同封の案内、または新型コロナワクチン接種予約をご覧ください。
接種場所、日時を予約していただきます。接種場所は、登録のある市内医療機関及び種大型接種会場からお選び下さい(詳細は接種場所一覧をご覧ください)。予約の際には接種券番号(10ケタ)が必要になりますので、接種券をお手元にご用意下さい。

 接種券を紛失した方は、再発行申請をして下さい。

 ※接種券に記載の接種可能日にかかわらず、接種券が届いた方から予約できます。

(3)予約日に接種会場でワクチン接種を受けて下さい。

 接種券一体型予診票、本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)、お薬手帳(お持ちの方のみ)をお持ち下さい。
 肩を出しやすい服装でお出かけください。
 ※12歳~15歳の接種においては、予診票に保護者の署名が必要になり、署名がなければワクチンの接種は受けられません。また、原則保護者の同伴が必要になります。

4 接種場所一覧

 医療機関一覧
 大型接種会場

 県営集団接種会場(新しいウインドウが開きます)

5 予約方法

 ウェブ(インターネット)、コールセンターの電話・窓口のいずれかの方法で予約できます。
 詳しくは接種券に同封の案内、または新型コロナワクチン接種予約 をご覧ください。

6 接種券再発行

 接種券・予診票を紛失・汚損等された場合は、再発行申請をしてください。
 詳しくは接種券再発行をご覧ください。

関連リンク

 

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

保健衛生部 ワクチン接種推進課

電話番号 0776-20-5607ファクス番号 0776-20-5673メールフォーム

福井市大手3丁目10番1号(地図)
業務時間 平日8:30~17:15