新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた取扱いについて

最終更新日 2020年5月25日 印刷

小児慢性特定疾病医療受給者証の有効期間の延長について

 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、治療の観点からは急を要さない診断書等の取得のみを目的とした受診を回避するため、このたび厚生労働省において、支給認定の有効期間の延長措置が講じられました。

 これに伴い、今年度の更新手続きは不要になります。

 現在交付されている受給者証を、引き続きご使用ください。

 なお、下記対象者のみなさまには、追って通知文を送付いたしますので、あわせてご確認ください。

<厚生労働省 規則改正・通知等>
 「児童福祉法施行規則等の一部を改正する省令の公布及び施行について」(令和2年4月30日付健発0430第3号・障発0430第5号厚生労働省通知)
 「児童福祉法施行規則等の一部を改正する省令」(令和2年4月30日付厚生労働省令第92号)

1 対象者

 有効期間満了日が、令和2年3月1日から令和3年2月28日までの方

2 有効期間について

 令和2年3月1日時点で有している受給者証の有効期間満了日が、1年間延長されます。

3 その他

 住所や保険証など、現在交付されている受給者証の記載事項等に変更がある場合は、従来通り手続きをお願いします。

【医療機関の皆様へ】
 上記の延長対象者が受診した際には、現在お持ちの受給者証をご使用ください。

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

保健衛生局 福井市保健所 保健支援室

電話番号 0776-33-5185ファクス番号 0776-33-5473メールフォーム

〒918-8004 福井市西木田2丁目8-8(地図)
業務時間 平日8:30~17:15