感動おもてなし大賞について

最終更新日 2020年3月26日 印刷

「観光おもてなし体験だより」と「感動おもてなし大賞」 

市内観光地に「観光おもてなし体験だより」を設置し、観光客の方が福井で触れた温かな対応や思わぬ親切の体験談を募集しています。寄せられた体験談は、まごごろのこもった「おもてなし」を行った個人や団体を表彰する「感動おもてなし大賞」の選考対象とするほか、苦言等については関係者へお知らせし、改善に繋げています。

第6回 感動おもてなし大賞(令和元年度)受賞者

橋本 則臣さん

福井県で親切な方に助けていただいたのですが、きちんとお礼を言えなかったので、この場を借りようと思い投稿しました。家族旅行で福井に来ている最中、台風19号が来てしまいました。しかも夫が風邪でダウン。夫をホテルにおいて、6才の息子と二人で児童館「エンゼルランドふくい」に電車で向かいました。福井は直撃しないというニュースを見て、最寄の無人駅から徒歩15分だったこともあり「なんとかなるさ」と甘く見ていました。駅を降りたとたん、暴風で、すぐに持参していた傘が壊れ、息子も恐怖で立ちすくみ、バスもタクシーも来ず、ある家の軒先で途方にくれていました。私が「すみません、風がひどくて・・」と謝ると「どこいくの?乗せていってあげる」とおっしゃってくださいました。男性はお孫さんを習い事に送っていく予定だったそうで、寄り道してくださいました。道中、熊の出没状況とか恐竜博物館とか福井のお話をしながら過ごしました。

児童館についたので、私がお孫さんにお菓子を買ってくださいと少しばかりのお金を差し出すと「そんなことしたらあかん。気持ちが無駄になってしまう」と固くお断りされました。朴訥だけど、暖かい言葉にさらに胸が熱くなりました。車を降りると児童館に駆け込む息子を追いかけて、急ぎ足で「ありがとうございました」とお礼だけ言ってお別れしました。お名前も連絡先も伺うことができずきちんとお礼も言えませんでした。息子はそのあと児童館でおもいっきり体を動かし楽しんでいました。福井県は観光資源だけでなく子どものための施設が充実しているのだとさらに感動しました。福井の旅は台風や夫の風邪などハプニングもありましたが、とても楽しく充実したものになりました。また福井に行きます。助けてくださった方には本当に感謝しています。この場を借りてお礼の言葉を言わせてください。本当にありがとうございました。 (三重県からの観光客)

左友会、左内公園美化クラブ、檜皮土木株式会社

おもてなしの心に感謝

私は愛媛県松山市在住の者です。福井には高校の修学旅行で東尋坊や永平寺に立ち寄った記憶がある程度でした。京都や金沢には度々仕事や旅行に行く機会があったのですが、福井をじっくり観る機会はありませんでした。
今回、ブラタモリの福井編に触発され、10月に福井を訪れました。私は歴史好きなので一乗谷、丸岡城、大野城、福井城や松平春嶽、橋本左内の関連史跡など訪ねる所は多く充実した旅になりました。
特に感動したのは福井の方々の優しさと誠実さです。左内公園を見せていただいた時のことです。橋本左内の人柄にふさわしく清潔で掃除の行き届いた気持ちのいい公園でした。その時トイレを使わせていただいたのですが、男子トイレの棚に綺麗な花が生けられていたのには驚きました。公園を管理されている方々の誠実な気持ちが伝わってくるようでなんとも、すがすがしい気持ちになりました。橋本左内の心が郷土の方々にも継承されているのだなと感動しました。足羽山に登った帰りに公園を訪れ花の写真を撮りました。(愛媛県からの観光客)

第5回 感動おもてなし大賞(平成30年度)受賞者

ウェルカムセンター 福井市観光案内所

それは、福井観光の前日4月4日から始まります。
その日は金沢に滞在しておりましたが、翌4月5日に時間ができたため、かねてから行ってみたかった永平寺のある貴市に観光に行きたいと思いたちました。
そこで、福井市観光案内所「ウェルカムセンター」に電話をして
・翌朝、金沢から福井へ移動すること
・目的は観光
・行ってみたい場所は「永平寺」「東尋坊」「丸岡城」
・東京へ戻るため18時までに福井駅に戻ってきて小松空港へのバスに乗る必要がある
と伝えたところ、即座に翌朝の金沢から福井までの移動手段である電車の時刻などを調べていただき、金沢方面から来るのであれば芦原温泉で降りて東尋坊へ向かってから他所を観光したほうが、時間も費用も効率的に使えるとアドバイスをいただきました。
電話での問い合わせにもかかわらず、かなり長時間にわたって親切に対応いただき、大変ありがたく思いました。これが最初の感動体験です。
翌日の福井への観光を楽しみにしながら、ホテルに戻りチェックアウトのための荷造りをしていて、はたと気づいたのが「よく考えたら、この荷物をもって観光はできない。やはり、まずは福井駅まで行ってコインロッカーに荷物を預けてから観光しよう」と、急きょ予定を変更して、翌朝はまず金沢から福井まで向かいました。
さて、翌4月5日の朝です。無事に福井に到着。まずはウェルカムセンターに行って観光相談をしようと向かったところ、時刻はまだ8時20分。営業開始時間の8時30分まであと10分もあります。開店まで待とうと思っていたところ、私に気付いた「ベテランと思わしき女性」が中から自動ドアを手でこじあけて(笑)、店内に迎え入れてくれました。この時点ですでに感動!です。
そして、昨日同様、観光目的と場所を伝えたところ、現在の時刻からもっとも最適と思われるコース順路、交通手段、それぞれの時刻表、地図と、「同僚の女性」の方との見事な連携プレイで、完璧なまでの観光ガイドを数分で構築していただきました。この凄ワザに、さきほどの自動ドアを手であける荒ワザを超える感動を覚えました。あまりの頭の回転の速さと、ホスピタリティの高さと、知識レベルに感動いたしました。この時点で、まだ営業時間は開始されていません。「福井ってなんて素敵なとこなんだ、みんないい人だなあ、これで一日楽しく過ごせる!!」と意気揚々と最初の目的地に決まった永平寺行きのバス乗り場に向かいました。
さて、バス停でバスの到着を待っていたところ、「研修中のバッジのついた女性」が私を追いかけてバス停までやってきて「京福バスのフリー切符をご利用であれば、丸岡城の入場料が割引になるのでぜひご利用くださいね」と教えてくれました。「えっ、それを伝えるために、わざわざ走って駅の反対側まで追いかけてきてくれたんですか!?!OMG!(オーマイガー!)」これには、ただただ敬服いたしました。(京福だけに)
「研修中の女性」の方、観光客にそこまでしてくれなくても。もう十分にお世話になりましたし、感謝してますから。と、バスに乗ってからも、しばし感動しておりました。
ということで、私の感動体験は、すでに観光する前に達成しており、本当に気持ちのいい一日を過ごすことができました。全行程を、作成していただいた時刻通りにすごすことができ、本当に最高の福井観光ができました。福井、大好きです!!! (東京都・男性)

福井県タクシー協会

福井駅からのタクシーで移動している際に、運転手さんと話が盛り上がり、足羽川の桜がとても綺麗という話と西武福井の地下の酒屋さんで福井の地酒がたくさん手に入るという話をいただきました。日帰り出張をやめて、桜と日本酒を楽しみました!!とても綺麗な桜でした。(静岡県・男性)


福井駅から永平寺までタクシーを利用しました。帰りのことを心配してくれて、迎えに来てくれました。ソースカツ丼のお店や福井の歴史などを教えてくれました。10年程前までは永平寺まで列車で行けたそうです。なぜ廃止になったかなども詳しく教えてくれました。
(奈良県・男性)

ホテル割烹 石丸

釣りがしたいという、病気で普段運動制限ある小1の孫のため、雨の中釣竿の扱い、釣り方等、本当に親切に対応して下さいました。小さなカサゴでしたが釣ることができ、孫の喜ぶ様子に、私共も大変嬉しかったです。 (愛知県・女性)

第4回 感動おもてなし大賞(平成29年度)受賞者

江戸町かふぇ 脇屋和美さん  

旅行中、団子屋さんで話がはずみ、ポストカードに、笑い文字で「よいたびを」と書いていただきました。

店員さんに、「お客様へプレゼントしたいので」と名前を聞かれて答えたところ、名前も素敵な笑い文字に変身。

いただいたポストカードを見ていると思わず笑いが・・・。

額に入れて、我が家に飾って楽しんでいます。(愛知県・男性)

ウェルカムセンター

限られた時間内で、多くの観光スポットを巡りたいという私達のわがままなリクエストに応えて、最良のアドバイスをして下さいました。

お蔭様で3度目の福井、今回も楽しめました。

1年で3度も観光で訪れた県は福井が初めてです。はまりそうです。 (東京都・女性)

第3回 感動おもてなし大賞(平成28年度)受賞者

えちぜん鉄道株式会社  

松岡駅で福井駅行きの電車を待つ間(30分くらい)、暇をもてあましていました。すると駅員さんが「私の家すぐ近くなんです」と話かけてくれて、楽しく待ち時間を過ごしました。他のお客さんとも和やかに話しをして、東京にはない「人とのつながり」を感じました。
アテンダントの女の子も案内や話しをしてくれて ”ほっこり”できました。今度は旅行でゆっくり来たいです。(東京都・男性) 

福井県庁守衛室

吹雪の中、福井市内の観光をしていた際立寄った福井県庁にて。正午前後に正面玄関の警備をされていた守衛さんが、「どちらから来られましたか」と声をかけてくださり、中に招き入れてくれました。その後、走って観光案内の地図を取りに行ってくれたりと、福井県民の方々の優しい真面目な一面をみせてくださいました。観光案内所の方にも負けないような語り口で、福井愛を感じました。旅行のはじめに気持ちの良い出会いでした。(大阪府・女性)

 

第2回 感動おもてなし大賞(平成27年度)受賞者

株式会社セブンイレブン・ジャパン 福井駅西口店

福井県の皆様は会った方みんながとても親切で感動しました。
4月でしたがとても寒い日で駅前のコンビニへ「ホッカイロ」を買いに行きました。店員さんに「どこにありますか?」と聞いたら「もう取り扱ってないんです」と返答していた横で、もう一人の店員さんが「私、持ってます」と自分の持っていたホッカイロを「使ってください」と渡してくれました。とても心に残る体験でした。(東京都、女性)

福井市観光案内所 案内人 嶺山智子さん

旅行先で親切にされると嬉しいものですが、旅行先で適切なアドバイスを受け、旅行の楽しさがアップすると親切を受けた以上に嬉しいものです。今回、5泊6日で嶺北エリアを妻と伴に旅行し、滞在中5日間嶺山さんのアドバイスを受けました。交通手段、観光ポイント、食事処と全ての分野で嶺山さんの豊富な知識に驚かされ、又、種々の質問を遠慮なく聞ける雰囲気は旅行者にとってありがたいことです。結果として、今回、想定していたより120%楽しく、想い出の多い旅行となりました。
次回、嶺南エリアを旅行する機会があれば、再び嶺山さん(あるいは嶺山さんと同レベル)のアドバイス楽しみにしています。過去、種々の観光地で観光案内所を利用しましたが、種々の質問を遠慮なく聞ける雰囲気で旅行者の意図を読み取り、適切なアドバイスをした嶺山さんはトップクラスの観光案内人と理解しています。(宮城県、男性)

京福バス株式会社 運転士 安居和信さん

夫と私は、福井に住む孫たち(小1、小3、小6)の運動会をバスで初めて見に行くために、福井駅すぐ近くのバス乗場から附属小学校(福井大の)までバスに乗ったのですが、どこで降りるのがよいかわからず不安でした。

若い運転手さんだったのですが、学校名を言うと二つの停留所をまず教えて下さり、あと小学生がたくさん降りるのはここで、降りてからの歩いて行く道順まで、とてもていねいに教えて下さり、親切さがとてもうれしかったです。
不慣れな地域で無事たどりつくことができるか不安でしたが、良い運転手さんのおかげで、もう一つとてもよい思い出が残り、福井へ行ってよかったと心から思いました。親切な運転手さん、本当にありがとうございました。(兵庫県、女性)

一般社団法人 朝倉氏遺跡保存協会

一乗谷朝倉氏遺跡に朝から訪れたが、雨の中、施設の方が笑顔で迎えてくれる。
案内・販売・管理作業など、関係者全員にこんなにも素敵な笑顔で迎えられたのは初めてだったので、思わず筆を走らせました。素敵な想い出をありがとうございます!!(兵庫県、男性)

 

第1回 感動おもてなし大賞(平成26年度)受賞者

三栄タクシー有限会社 池端信行ドライバー

福井市内のホテルから山間にある野球場に独立リーグ福井ミラクルエレファンツの試合を見に行きました。
行きのタクシーの運転手さんが「帰りはどうするの?帰りはバスとかもないし、雨も降るから歩いて帰るのは大変だよ。良かったら電話して」とタクシーカードをくれました。試合は大雨で中止になり、マイカーで帰る人もいましたが、他の人達はバスもなく、私は先に運転手さんにもらったカードに電話し、大雨を脱してホテルまで送ってもらいました。
大雨と帰路の遠さを考慮して行きの時から心配してカードをくれていた運転手の優しさに感動しました。朴訥で口数少ない感じの池端さんでしたが、真心は充分に伝わりましたよ。嶺北方言かわいくてとても好きです!!(北海道、男性)

新栄商店街

お祭り(フェニックスまつり)を見に行こうとしていたところ、花火の見やすい場所や行き方など、地元の人でないと知らないことを親切に教えて頂きました。また、荷物も預かってくれて、帰ってきたら飲み物も頂きました。おもてなしの心に感動しました。(愛知県、男性)

福井市観光案内所 案内業務受注事業者 株式会社法美社

夜の7時5分前(閉店5分前)でしたが、一乗谷朝倉氏遺跡と福井市内バスの件で質問しましたら、詳しく一生懸命説明してくれました。閉店時間を20分も過ぎても、一生懸命説明してくださり、申し訳なく、そしてありがたく思いました。おかげで、次の日、順調に観光することが出来ました。ありがとう。(東京都、男性)

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

観光文化局 おもてなし観光推進課

電話番号 0776-20-5346ファクス番号 0776-20-5670メールフォーム

〒910-0858 福井市手寄1丁目4-1(地図) アオッサ5階
業務時間 平日8:30~17:15