祝!日本遺産認定

最終更新日 2020年7月22日 印刷

 令和元年5月20日、一乗谷朝倉氏遺跡、福井城址、養浩館庭園や勝山市の平泉寺などの文化財を「石」をテーマに紡いだストーリー「400年の歴史の扉を開ける旅~石から読み解く中世・近世のまちづくり 越前・福井~」が日本遺産に認定されました。

日本遺産とは、地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを「日本遺産(Japan Heritage)」として文化庁が認定するものです。

一乗谷朝倉氏遺跡諏訪館跡庭園一乗谷朝倉氏遺跡諏訪館跡庭園

福井城址福井城址

養浩館庭園養浩館庭園

日本遺産「福井・勝山 石がたり」ホームページはこちらから(新しいウインドウが開きます)

一乗谷遺跡の日本遺産のページはこちら

※詳細につきましては、関連ファイルをご参照ください。

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

観光文化局 文化振興課

電話番号 0776-20-5367ファクス番号 0776-20-5670メールフォーム

〒910-0858 福井市手寄1丁目4-1(地図) アオッサ5階
業務時間 平日8:30~17:15