子どもの車内置き去りは危険!

最終更新日 2020年7月22日 印刷

 最近スマートキー仕様の車が多くなり、車内に子どもを乗せたままインロックしてしまう事故が多く発生しています。外気温が比較的低くても、車内は短時間で温度が上昇し、熱中症になって命の危険が高まります。ほんの少しの時間であっても車内に子どもを残したまま車から離れないようにして下さい。

<インロックの原因>

・スマートキーの電池容量不足により、誤作動を起こすことがある。

・自動ドアのセンサーなど外部の要因によってスマートキーの電波が遮断された。

・子どもが誤って内側から施錠してしまう。

<インロックの予防法>

・車から離れるときは必ず鍵を持つようにする。

・スマートキーの電池はこまめにチェックして定期的に交換する。

・スペアーキーを常に手元に置いておくことも効果的

・子どもだけを車内に置き去りにしない。

<インロックを開ける方法>

・スペアーキーでの解錠やロードサービスなどを利用する方法もありますが・・・・

車内に子どもが閉じ込められて子どもがぐったりしているときは、緊急を要します。迷わず119番通報して下さい。

(※ 緊急と判断した場合は、救助隊が車の窓を割って救出しますのでご了承ください)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

消防局 中消防署

電話番号 0776-22-0119ファクス番号 0776-22-0901メールフォーム

〒910-0003 福井市松本4丁目9-36(地図)
業務時間 平日8:30~17:15