下水道使用料の新消費税率の取り扱いについて

最終更新日 2020年3月31日 印刷

消費税法の改正に伴い、令和元年10月1日から消費税率が10%に改定されます。
ただし、令和元年10月検針分、令和元年11月検針分の下水道使用料及び特定地域生活排水処理施設使用料の算定については経過措置が適用され、下記のとおりの取扱いとなります。

適用消費税率の区分

 

適用区分 適用消費税率
9月
検針分以前
10月
検針分
11月
検針分
12月
検針分以降

9月30日以前から

お使いの方

甲地区
(偶数月検針)
8% 8%
経過措置適用
検針無し 10%
乙地区
(奇数月検針)
8% 検針無し 8%
経過措置適用
10%

10月1日以降から

お使いの方

甲地区
(偶数月検針)
- 10% 検針無し 10%
乙地区
(奇数月検針)
- 検針無し 10% 10%

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

企業局 上下水道サービス課

電話番号 0776-20-5632ファクス番号 0776-20-5637メールフォーム

〒910-8522(地図) 企業局庁舎2階
業務時間 平日8:30~17:15