福井市道路照明LED化事業業務(ESCO事業)について

最終更新日 2020年12月3日 印刷

福井市のESCO事業について

 本市では、電気料や修繕料に係る財政負担、環境負荷の軽減を図るとともに、平成25年10月に採択され、平成29年8月に発効された国際条約「水銀に関する水俣条約」により、水銀灯ランプの製造及び輸出入が令和3(2021)年から禁止となることから、LED灯への交換を早急に進める必要があります。
 そこで、設計・施工・維持管理等において、民間のノウハウ、経営能力、技術的能力を活用できる「ESCO(エスコ)事業」を導入し、本市が維持管理する既存道路照明灯のうち、水銀灯を一斉にLED化する事業を実施することとしました。

ESCO事業とは

 Energy Service Companyの略称で、照明灯具を省エネルギー機器に改修することにより得られる電気料及び修繕料の削減額を利用して、機器の改修やその維持管理を民間事業者に業務委託し行う事業のことです。

ESCO事業者について

 東芝エレベータ株式会社 北陸支店

ESCO事業のスケジュール

1 現地調査

 (1)期 間   令和2(2020)年12月頃
 (2)内 容   名札、身分証明書を携帯した調査員が、市道に設置されている、本市が維持管
          理する道路照明灯のうち、水銀灯について、灯具のワット数や老朽化等の設置
          状況調査を実施します。

2 省エネルギー改修(LED化)作業

 (1)期 間   令和3(2021)年1月頃から3月末頃まで
 (2)内 容   市道に設置されている、本市が維持管理する道路照明灯のうち、水銀灯につい
          て、省エネルギー機器(LED灯)に取替える作業を実施します。

3 維持管理

 (1)期 間   令和3(2021)年4月1日から令和13(2031)年3月31日まで
 (3)内 容   省エネルギー機器(LED灯)に取替えた照明灯の不点灯対応等の維持管理業務、
          及び省エネルギー効果の定期的計測を実施します。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

建設部 監理課

電話番号 0776-20-5555ファクス番号 0776-20-5563メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館4階
業務時間 平日8:30~17:15