【H22.5.26】平成22年度福井市北陸新幹線建設促進協議会総会

最終更新日 2014年2月14日 印刷

 5月26日(水)10時15分より、アオッサ8階県民ホールにて福井市北陸新幹線建設促進協議会の平成22年度総会を開催しました。

 初めに、会長である東村 新一 市長が、「私たち福井市民・県民の悲願である北陸新幹線の認可、福井開業の実現は今がまさに正念場です。県や経済界と一丸となって取り組んでいかなければなりません。」と挨拶しました。

 次に、来賓の旭 信昭 福井県副知事が挨拶され、奈良 明浩 (独)鉄道建設・運輸施設整備支援機構鉄道建設本部大阪支社計画部長から北陸新幹線の工事状況を、田端 浩之 福井県総合政策部企画幹からは、国の認可に向けた動向を説明していただきました。

 議事では、福井市北陸新幹線建設促進協議会の平成21年度の事業報告および22年度の事業計画、決議(案)を議題にあげ、承認されました。

 決議には、「白山総合車両基地から敦賀間の早期認可、早期着工、早期開業」「区画整理事業で確保した用地の早期取得」等が盛り込まれています。

 最後に、経済界を代表して清川忠氏(福井商工会議所副会頭)が、「不安定な政治の中、本年はまさしく正念場であり、金沢敦賀間の着工認可に向けた不退転の決意で臨んでいかなければいけない。一致団結して、なんとしても今年中に金沢敦賀間の認可着工を獲得したい。」と挨拶しました。

 この総会で承認された決議に基づいて、5月29日(土)に、民主党福井県地域戦略局を訪れ、糸川議員、若泉議員等に要望しました。様子はこちら

東村 福井市長 東村 新一 福井市長

旭 福井県副知事 旭 信昭 福井県副知事

奈良 鉄道運輸機構計画部長 奈良 明浩 鉄道運輸機構大阪支社計画部長

田端 福井県総合政策部企画幹(新幹線) 田端 浩之 福井県総合政策部企画幹(新幹線)

清川 忠 福井商工会議所副会頭 清川 忠 福井商工会議所副会頭

 

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

都市戦略部 新幹線整備課

電話番号 0776-20-5180ファクス番号 0776-20-5139メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館6階
業務時間 平日8:30~17:15