【H30.7.31】福井市重要課題中央要望

最終更新日 2018年8月9日 印刷

 7月31日(火曜日) に、福井市の重要課題について中央要望および意見交換を行いました。

 東村新一 市長、青木幹雄 市議会議長、八田一以 建設委員長、田中義乃 新幹線・並行在来線等対策特別委員長及び宮﨑和彦 福井商工会議所専務理事ら要望団は、国土交通省に対し、

  • 「北陸新幹線金沢・敦賀間の平成34年度末までの確実な完成・開業」
  • 「北海道新幹線札幌開業より早い大阪までのフル規格による全線開業」
  • 「公共事業費の重点配分、貸付料の活用など建設財源の確保」
  • 「並行在来線の維持存続と地方負担の軽減」
  • 「北陸と関西・中京間のアクセス利便性向上 」
  • 「福井駅に合築する拡張施設整備の着実な推進のための財政支援」

など、北陸新幹線の整備促進に関する事項を強く要望しました。

 また、福井県選出国会議員と意見交換を行いました。

鉄道局官房技術審議官 市政懇談会の様子 県選出国会議員

 江口秀二 鉄道局官房技術審議官    市政懇談会の様子          県選出国会議員

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

都市戦略部 新幹線整備課

電話番号 0776-20-5180ファクス番号 0776-20-5139メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館6階
業務時間 平日8:30~17:15