【R2.2.4】北陸新幹線研修会~大阪までの早期整備に向けて~

最終更新日 2020年2月6日 印刷

北陸新幹線の大阪までの早期全線開業へ向け、関西自治体を交えた研修会を開催しました。

日 時 令和2年2月4日(火曜日) 15時00分~16時30分
場 所 京都市(キャンパスプラザ京都)
主 催 北陸新幹線関係都市連絡協議会(北信越5県の沿線44市で構成)
参加者 京都市、大阪市、北陸新幹線京都府南部ルート誘致促進同盟会(宇治市、城陽市、八幡市、京田辺市、木津川市、木津川市、久御山町、宇治田原町、精華町、京都府、京都府山城広域振興局)、北陸新幹線関係都市連絡協議会(長野市、上越市、富山市(事務局)、金沢市、福井市、敦賀市、小浜市)

講 演

 「北陸新幹線金沢開業後の状況とJR西日本の取組みについて」

  【西日本旅客鉄道株式会社金沢支社 副支社長 高田幸治氏】

    内容:金沢開業後の利用状況、金沢駅の整備、利用促進の取組み、敦賀開業に向けて 等

 「北陸新幹線に関する関西経済連合会の取組みについて」

  【公益社団法人 関西経済連合会 地域連携部 交通インフラ・まちづくり担当部長 西村和弘氏】

    内容:最近の取組み、建設促進大会・要望活動等、経済波及効果、新大阪駅周辺の整備 等

事 例 紹 介

 「公共交通を軸としたコンパクトなまちづくり」

  【富山市 活力都市創造部 交通政策課】

    内容:公共交通の活性化、中心市街地の活性化、コンパクトなまちづくりの効果 等

   研修会の様子  講演の様子 

  (あいさつ:富山市活力都市創造部長)    (講演の様子)   

   事例紹介の様子   

     (事例紹介:富山市)  

早期全線開業に向けて

当研修会を通して、関西地域の自治体と北陸新幹線に関する情報を共有し、早期全線開業の重要性について相互理解を深めました。今後も、関西地域との連携強化を図り、大阪まで全線開業の早期実現に向けた活動に取り組みます。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

都市戦略部 新幹線整備課

電話番号 0776-20-5180ファクス番号 0776-20-5139メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館6階
業務時間 平日8:30~17:15