ホーム くらし交通・除雪・公園北陸新幹線北陸新幹線関連工事の進捗状況について

最終更新日:2023年1月20日

北陸新幹線関連工事の進捗状況について


北陸新幹線関連工事 進捗状況

 現在福井市内では、一日も早い開業に向けて、北陸新幹線関連工事が進められています。

福井市内の工事状況はこちら(H26~R4)(PDF形式 11,498キロバイト)

観光交流センターの完成まであと少しです(令和5年1月)

観光交流センターの建設工事が終盤に差し掛かり、1階の階段広場や、屋上の恐竜たちが姿を現し始めています。1月末の完成を目指し、ラストスパートです。

新幹線福井駅舎0501恐竜1

恐竜2恐竜3

恐竜4階段広場

観光交流センターの形が見えてきました(令和4年5月)

観光交流センターの鉄骨建方工事が終了し、建物の大きさや形が分かるようになってきました。
6月頃から内部の工事に取り掛かっていきます。1階には階段広場、屋上には恐竜モニュメント等を設置する予定です。

新幹線福井駅舎0519

階段広場←階段広場(現在施工中)

屋上広場←屋上広場(完成イメージ)

レール敷設工事が進んでいます(令和4年5月)

福井市内では高架工事が完了し、レール敷設工事を行っています。

re-ru

観光交流センター(福井駅拡張施設)の鉄骨建方工事が始まりました(令和4年2月)

観光交流センターの鉄骨建方工事が始まりました。北側から工事を進め、令和4年3月中に主要な構造材が組み上がる予定です。

建方

福井駅拡張施設の工事が始まりました(令和3年10月)

北陸新幹線福井駅に併設する拡張施設(観光交流センター(仮称))の工事が始まりました。令和5年1月末の完成に向けて、現在は杭打工事を行っています。
新幹線駅0310

北陸新幹線福井駅が姿を現しました(令和3年8月)

駅舎を覆っていた足場が外れ、新幹線福井駅が姿を現しました。開放的なガラスの壁面や、一乗谷朝倉氏遺跡の唐門をモチーフにした木調ルーバーなど、特徴的なデザインとなっています。
9月からは新幹線福井駅に併設する拡張施設の工事がスタートします。
新幹線駅0308上
新幹線駅0308下
 

北陸新幹線福井駅舎の工事が進んでいます(令和3年5月)

鉄骨の組み立て作業が完了し、駅舎の屋根が見えてきました。屋根には、日光を採り入れるためのトップライト(天窓)が並んでいます。

新幹線駅舎0305←東口全景
足羽川方面0305←足羽川方面

令和2年度以前の北陸新幹線建設に係る工事状況はこちら

令和2年度以前の拡張施設に係る工事状況はこちら

お問い合わせ先

都市戦略部 新幹線整備課
電話番号 0776-20-5180ファクス番号 0776-20-5139
〒910-8511 福井市大手3丁目10-1 市役所本館6階 【GoogleMap】
業務時間 平日8時30分から17時15分

メールでのお問い合わせはこちら

ページ番号:022562