【H30.2.1】北陸新幹線研修会~早期大阪延伸に向けて~

最終更新日 2018年2月20日 印刷

北陸新幹線の大阪までの早期全線開業へ向け、関西自治体及び経済団体を交えた研修会を開催しました。

日 時 平成30年2月1日(木曜日) 13時30分~15時45分
場 所 京都市(キャンパスプラザ京都)
主 催 北陸新幹線関係都市連絡協議会(北信越5県の沿線44市で構成)
参加者

国土交通省、関西経済連合会、北陸経済連合会、大阪市、京都市、北陸新幹線京都府南部ルート誘致促進同盟会(精華町、京田辺市、宇治市、八幡市、城陽市、久御山町、宇治田原町、和束町、南山城村、京都府、京都府山城広域振興局)、北陸新幹線関係都市連絡協議会(長野市、上越市、富山市、金沢市、福井市、敦賀市、小浜市)

講 演

(1)『北陸新幹線敦賀以西の整備等について』【国土交通省】

   (内容:北陸新幹線の概要、敦賀以西の整備状況、財源課題等)

(2)『北陸新幹線金沢開業後の現状報告について』【北陸経済連合会】

   (内容:金沢延伸による開業効果、北陸・信越・関西地域の連携の重要性等)

(3)『北陸新幹線に関する関西経済連合会の取組みについて』【関西経済連合会】

   (内容:要望活動の重要性、財源問題の課題認識等)

(4)『新幹線開業を見据えたまちづくりと開業効果について』【長野市、上越市、富山市、金沢市】

   (内容:駅周辺整備やまちづくり、開業効果等)

研修会     講演1国土交通省

   (研修会の様子)           (講演1 国土交通省)

講演2北陸経済連合会     講演3関西経済連合会

 (講演2 北陸経済連合会)         (講演3 関西経済連合会)

早期全線開業にむけて

当研修会を通して、関西自治体及び経済団体と合同で、北陸新幹線の事業効果等の理解を深めるとともに、整備促進に係る財源問題等の課題や要望活動の重要性を改めて認識しました。今後も、関西地域との連携強化を図り、大阪まで全線開業の早期実現に向けた活動に取り組みます。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

都市戦略部 新幹線整備課

電話番号 0776-20-5180ファクス番号 0776-20-5139メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館6階
業務時間 平日8:30~17:15