福井市応援隊 第8回ミーティング

最終更新日 2019年11月26日 印刷

10月5日(土)に、福井市応援隊第8回ミーティングが開催されました。(参加者:40名)
今回のミーティングは、『福井ゆかりの品川の旅「幕末から明治へ~春嶽公の軌跡をたどる~」』と題して企画し、品川方面の福井ゆかりの地を巡り、さらに一般には立ち入ることのできない松平春嶽公のお墓を松平宗紀様とともにお参りをする機会をいただきました。

訪問先1 東海寺(とうかいじ)〔品川区北品川3丁目11-9〕
1853(嘉永6)年6月3日にペリーが来航した際、福井藩士らは9日に幕府の指図により御殿山警固のため霊岸島の中屋敷(現・住友ツインビル一帯)から出陣。押太鼓に足並み合わせ2時間かけて御殿山へ行軍し、東海寺に宿泊した。

訪問先2 天龍寺(てんりゅうじ)〔品川区南品川4丁目2-1〕
最初のペリー来航時、春嶽公は天龍寺で昼食や着替えをし、騎馬で大森へ出向いて黒船を遠望した。
天龍寺には、福井藩士の鈴木主税(すずきちから)や岩佐純(いわさじゅん)らが被葬されている。

訪問先3 海晏寺(かいあんじ)〔品川区南品川5丁目16-22〕
松平春嶽(慶永)公、中根雪江(なかねゆきえ)、由利公正らが被葬されている。

ミニ講演会 「福井藩の洋学修行」及び昼食〔みんなの会議室RoomB:港区高輪3丁目24-18〕
・講師:東京農業大学 教職・学術情報課程 教授 熊澤恵里子氏
・福井の食材を使用したお弁当(福井三昧弁当)

123
    【1】東海寺         【2】天龍寺(1)        【3】天龍寺(2)

465
    【4】海晏寺(1)        【5】海晏寺(2)        【6】海晏寺(3)

978
    【7】海晏寺(4)        【8】ミニ講演会(1)      【9】ミニ講演会(2)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

総務部 東京事務所

電話番号 03-6457-9181ファクス番号 03-3591-2291メールフォーム

〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-3 市政会館5階(地図)
業務時間 平日9:00~17:45