市役所の税務課を名乗る「市税の還付」詐欺電話について

最終更新日 2014年1月30日 印刷

  

詐欺の電話に気をつけてください! 

 

最近、新聞などでも報道されているとおり、税務署員を名乗る詐欺電話が市内で横行しており、すでに現金を騙し取られたという被害の報道もあります。内容は「税金が還付されます。本人確認がしたいので、今から銀行のATM(現金自動受払機)をこちらの言うとおりに動かしてください。」というものです。

11月9日には、市内の男性宅に市役所税務課職員を名乗る男から「住民税が還付されるので」という不審電話がありました。声の主は若い男性で、電話番号は非通知であったとのことです。今回の場合は、詐欺の電話だと気づき、「そんなものはあるはずがない」と答えると、「6月に書類を送っているはずだから…」などと話し、男性が「うそだろう」と詰め寄ると電話を切られてしまったそうです。

  • 福井市では市税の還付に関する通知は、ハガキでお知らせしております。
  • 還付の際にATM(現金自動受払機)を使用することはありません。
  • 電話の内容が不審に思われた場合は、納税課までお問い合わせください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

財政部 納税課

電話番号 0776-20-5330ファクス番号 0776-20-5339メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館2階
業務時間 平日8:30~17:15