通知カード

最終更新日 2021年4月1日 印刷

通知カードとは

通知カードは令和2年5月25日に廃止となりました。

 

平成27年10月5日の番号法施行により、住民票に記載されたすべての住民に対して1人1つのマイナンバー(個人番号)と呼ばれる12桁の識別番号が付番され、この番号をお知らせする為に、世帯単位で1人1枚の「通知カード」をお送りしました。10月5日に海外に住んでいたり、それ以降に出生したなど住民票に記載されていない方は、住民票に記載され次第マイナンバーが付番され「通知カード」が送られます。

※通知カードイメージ
通知カード

 「通知カード」には、氏名、生年月日、性別、住所とマイナンバーが記載され、有効期間はありません
社会保障や税の手続き等でマイナンバーの提示を求められることがありますので、大切に保管して下さい。

※「通知カード」の発送は、地方公共団体情報システム機構が行います。
 

受け取れなかった通知カードを窓口まで取りに来ていただく場合

 マイナンバーをお知らせする「通知カード」は、住民票のご住所あてに、「簡易書留」かつ「転送不要」で郵送いたしました。
 しかし、何らかの事情により、「通知カード」を受け取ることができなかった場合は、お送りした郵便物が福井市役所に戻ってくることになります。
 返戻された「通知カード」は、3か月程度保管させていただきます。この間に窓口までお越しいただければ、本人確認の上カードをお渡しすることが可能です。
 なお、返戻された「通知カード」につきましては、カードの受け取りを促すため、「マイナンバー通知カードの受け取りについて」という通知を住民票のご住所あてに、普通郵便にて郵送しております。

受け取り場所

 福井市役所 本館1階 市民課

受け取りの際お持ちいただくもの

○本人または同一世帯の方がお越しになる場合
 ●本人確認書類(コピー不可)以下のうちいずれか
  ・官公署発行の顔写真付きのもの(運転免許証、住民基本台帳カード、パスポート、身体障害者手帳 など)から1点
  ・それ以外の身分証明書(健康保険証、介護保険被受給者証、年金手帳、社員証など)から2点
 ●認印
 ●「マイナンバー通知カードの受け取りについて」という通知
 
○代理人または別世帯の方がお越しになる場合
 ●依頼する方の本人確認書類(コピー不可)以下のうちいずれか
  ・官公署発行の顔写真付きのもの(運転免許証、住民基本台帳カード、パスポート、身体障害者手帳 など)から1点
  ・それ以外の身分証明書(健康保険証、介護保険被受給者証、年金手帳、社員証など)から2点
 ●代理人の本人確認書類(コピー不可)以下のうちいずれか
  ・官公署発行の顔写真付きのもの(運転免許証、住民基本台帳カード、パスポート、身体障害者手帳 など)から1点
  ・それ以外の身分証明書(健康保険証、介護保険被受給者証、年金手帳、社員証など)から2点
 ●法定代理人の場合は、法定代理人であることを証明する書類。(3ヶ月以内に交付されたもの)それ以外の任意代理人は、委任状。
 ●代理人の認印
 ●「マイナンバー通知カードの受け取りについて」という通知
【注意事項】代理人または別世帯の方がお越しになる場合、「通知カード」の受取りを希望する方全員の本人確認書類及び委任状が必要となります。

紛失等について

○「通知カード」を紛失した場合は、警察署等へ遺失届(紛失届)を行ってください。その際、受理番号を控えてください。
市民課へも「通知カード」の紛失届を行ってください。その際、警察署へ届出した遺失届の受理番号を確認します。
 詳しくは、市民課までお問い合わせください。
 

 ※マイナンバーの確認は、住民票の写し等でも可能です。
 ※「通知カード」紛失後のマイナンバーの確認には、「マイナンバーカード(個人番号カード)」を申請・取得してください。申請については「個人番号カード総合サイト」(新しいウインドウが開きます)をご覧下さい。

申請窓口

 福井市役所本館1階市民課及び各連絡所(国見連絡所、殿下連絡所を除く)

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

市民生活部 市民課(住民係)

電話番号 0776-20-5287メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館1階
業務時間 平日8:30~17:15